CSVファイルのインポートで製品をアップデートする

4 分で読めます
Bitrix24チーム
2020年3月24日
最終更新日:2020年3月26日
CSVファイルのインポートで製品をアップデートする

Bitrix24内で多くの製品をアップデートしなければならないときがあるとします。たとえば、セールを開催するときには製品価格を更新する必要がありますよね。手作業でこなすと多くの時間が掛かるこうした作業は、既にアップデート済みのCSVファイルをインポートすることで簡易化できます。


新製品のみを追加した場合には、こちらの製品のインポートの記事をご参照ください。


CRM>製品の順に進み、必要なセクションを選択してください(例:服>トップス)。

歯車ボタンをクリックし、製品をCSVへエクスポートするを選択してください。 

Снимок экрана 2020-03-23 в 15.28.06.jpg

ファイルがダウンロードされたら変更を追加し、保存してください。


ダウンロードしたファイルをインポートする前にご確認ください:

  • 複製は外部IDフィールドで検索されます。製品が既に存在する場合、インポートされたデータをもとに更新が行われるか、あるいは新規製品が作成されます。
  • インポート結果をキャンセルすることはできません。


  1. ダウンロードしたファイルをインポートしてください。歯車ボタンをクリックし、製品のインポートを選択してください。Снимок экрана 2020-03-23 в 15.34.39.jpg

  2. CSVファイルを選択し、次へをクリックしてください。

  3. フィールドマッピングを確認し、次へをクリックしてください。

  4. これで、製品のインポートとアップデートは完了です。

最も人気
New
CoPilotでより良いテキストを生成するための詳細プロンプト作成方法
CRM
リピートリードとディール
ホームページ
YouTube動画やショートをWebサイトに載せる方法
人事管理
Bitrix24 ユーザーのシングルサインオンを設定する方法
アプリケーション
Telegramボットを接続する方法
あなたへのおすすめ
記事
ウェビナー
用語集

Free. Unlimited. Online.

Bitrix24 は誰もがコミュニケーションを取り、タスクやプロジェクトでコラボレーションし、クライアントの管理などを行える場所です。

無料で始める
あなたへのおすすめ
取引(ディール)フォーム内で支払いを受け取る方法
CRM
取引(ディール)フォーム内で支払いを受け取る方法
11 分で読めます
自動化ルールとワークフローアクションを無効にする方法
CRM
自動化ルールとワークフローアクションを無効にする方法
5 分で読めます
倉庫のカスタムフィールド
CRM
倉庫のカスタムフィールド
8 分で読めます