CRMでのアクティビティ

16 分で読めます
Bitrix24チーム
2020年5月20日
最終更新日:2020年6月1日
CRMでのアクティビティ

企業の新規作成

新たに企業を作成します。

新規企業についての詳細は、CRMへ企業を新規追加するの記事(英語のみ)をご参照ください。


連絡先の新規作成

新たに連絡先を作成します。

新規連絡先についての詳細は、連絡先を新規作成するの記事(英語のみ)をご参照ください。


担当者の変更

CRMエレメントの担当者を変更します。


ソースを使って作成

リードをソースに新たなエンティティを作成します。

アクションパラメータ

ソースを使って作成 ― 新たなエンティティのタイプを選択します。

ディールパイプライン — 新たなエンティティで「ディール」を選択すると、ディールパイプラインを選択します。

会話の後に作業をクローズしない — このオプションが有効の場合、新たなエンティティが作成された後でも関連のある作業はクローズされません。


CRMデータを入手

エンティティのタイプごとに、指定したCRMエンティティフィールドの値を読み込みます。

アクションパラメータ

エンティティID — CRMエンティティのIDです。

エンティティタイプ — 連絡先、企業、リード、ディールなどフィールド値を読み込むエンティティタイプを選択します。

フィールドの選択 — 値を読み込むフィールドを選択します。

バージョンのプリント — このオプションを有効にすると、値をプリント可能なフォームにできます。


アクティビティ

新たなアクティビティを作成し、CRMエンティティへ担当者を割り当てます。

アクションパラメータ

サブジェクト — 新たなアクティビティのタイトルです。

詳細 — アクティビティの詳細情報です。

担当者 —   アクティビティの担当者となるユーザーを選択します。

重要 — このオプションを有効にすると、アクティビティが「重要」としてマークされます。

ステータス更新時にアクティビティを自動完了する —   このオプションを有効にすると、リード/ディールのステータス更新時にアクティビティが自動的に完了します。


リードステータスの待機中

このアクションによって、指定のリードステータスを達成するまで業務フローを一時停止します。

アクションパラメータ

リードID — リードのID番号です

ステータス —   待機するステータスをひとつ、またはひとつ以上選択します。リードが選択されたステータス、または最終ステータスに到達するまで業務フローを一時停止します。


SMSの送信

顧客へSMSを送信します。

アクションパラメータ

テキストメッセージ —  顧客へ送信するテキストメッセージを指定します。

プロバイダ — SMSメッセージを送信するためのSMSプロバイダを選択します。プロバイダはマーケットプレイスアプリを通してお使いのBitrix24と接続されます。

受信者の種類 — 受信者の種類(従業員または顧客)を選択します。


Google広告

Eメールアドレスと電話番号をGoogle広告のターゲット層に追加します。


Facebook広告

Eメールアドレスと電話番号をFacebook広告のターゲット層に追加します。


Eメールの送信

顧客へEメールを送信します。

アクションパラメータ

From(送信元)- 送信元となるEメールアドレスを選択または追加します。

件名 ― Eメールの件名を指定します。

テキストメッセージ — メッセージ本文を指定します。

テキストの種類 — テキストの種類(BBCodeまたはHTML)を選択します。

顧客のアドレスの種類 — 顧客のアドレスの種類を選択します。たとえば、顧客が複数のEメールアドレスを所有している場合、Eメールを送信する為のアドレスをひとつ選択できます。

添付の種類 — 添付の種類を選択します。ドキュメントファイルの選択、Eメールに添付される値のフィールドの選択ができます(ファイルを添付したいときには、ファイルのカスタムフィールドを作成してください)。またはドライブを選択しBitrix24.ドライブに保存されているファイルを添付することができます。

クリック追跡を有効にする ― Eメールにリンクがあり、リンクのクリックを追跡したい場合にはこのオプションを有効にしてください(たとえば「Eメールのリンクがクリックされた」トリガーを使う為)。


通話をスケジュールする

顧客との通話のスケジュールを立てます。

アクションパラメータ

タイトル — アクティビティ名です。

開始日 — 通話の開始日時です。

終了日 — 通話の終了日時です。

詳細 — 詳細情報です。

リマインドとリマインドの間隔 — リマインダーパラメータです。

担当者 — アクティビティの担当者を選択します。

重要 — このオプションを有効にすると、アクティビティは「重要」としてマークされます。


ミーティングのスケジュール

顧客とのミーティングをスケジュールします。

アクションパラメータ

ミーティング名 — このアクティビティの名前です。

開始日 — ミーティングの開始日時です。

終了日 — ミーティングの終了日時です。

詳細 — 詳細情報です。

場所 — ミーティングの開催場所です。

リマインドとリマインドの間隔 — リマインダーパラメータです。

担当者 — アクティビティの担当者を選択します。

重要 — このオプションを有効にすると、アクティビティは「重要」としてマークされます。


ディールの新規作成

新たなディールを作成します。

ディールの新規作成についての詳細は、ディールを新規追加する(英語のみ)をご参照ください。


リードの新規作成

新たなリードを作成します。


ステータスの変更

ディール/ステージのステータスを変更し、業務フローを即終了します。

アクションパラメータ

新規ステータス — 新たなステータスを指定します。

代表して変更する — ステータスの変更者として表示されるユーザーを選択します。


CRMイベントの追加

CRM履歴にイベントを追加します。


ディールステージの待機中

ディールが特定のステージへ到達するまで業務フローを一時停止します。

アクションパラメータ

ディールID ― 業務フローが待機するディールのIDです。

ステージ ― 待機するステージをひとつ、またはひとつ以上選択します。選択したステージ、または最終ステージへディールが到達するまで、業務フローを一時停止します。


リードステータスの待機中

リードが特定のステータスに到達するまで業務フローを一時停止します。

アクションパラメータ

リードID ― 業務フローが待機するリードのIDです。

ステータス — 待機するステータスをひとつ、またはひとつ以上選択します。リードが選択したステータスまはた最終ステータスに到達するまで、業務フローを一時停止します。


例外に追加

エンティティを例外リストに追加します。

詳細は例外リストをご参照ください。


コメントの追加

リードまたはディールカードへコメントを追加します。


リソース予約

リソース予約を行います。新規リードまたはディールのフォームで「リソース予約」のフィールドを追加してください。

詳細はリソース予約(英語のみ)をご参照ください。


予約のキャンセル

ディールまたはリードカードで選択したフィールドの予約をキャンセルします。


待機

業務フローを一時停止し、顧客からのアクションまたは指定の時間が過ぎるのを待ちます。


CRMドキュメントの作成

リストからドキュメントテンプレートを選択し、新たなCRMドキュメントを作成します。

詳細はCRMのドキュメント(英語のみ)をご参照ください。


リードの連絡先を作成

連絡先を作成し、リピートリード(リピート見込み客)としてマークします。

新規連絡先の担当者を選択できます。

このアクションは連絡先の作成のみであり、リードは変換されません。


リピートリード(リピート見込み客)の作成

既存のディールパラメータをもとにリピートリード(リピート見込み客)を作成します。

リピートリードの詳細は、リピートリード(リピート見込み客)(英語のみ)をご参照ください。

最も人気
New
CoPilotでより良いテキストを生成するための詳細プロンプト作成方法
CRM
リピートリードとディール
ホームページ
YouTube動画やショートをWebサイトに載せる方法
人事管理
Bitrix24 ユーザーのシングルサインオンを設定する方法
アプリケーション
Telegramボットを接続する方法
あなたへのおすすめ
記事
ウェビナー
用語集

Free. Unlimited. Online.

Bitrix24 は誰もがコミュニケーションを取り、タスクやプロジェクトでコラボレーションし、クライアントの管理などを行える場所です。

無料で始める
あなたへのおすすめ
取引(ディール)フォーム内で支払いを受け取る方法
CRM
取引(ディール)フォーム内で支払いを受け取る方法
11 分で読めます
自動化ルールとワークフローアクションを無効にする方法
CRM
自動化ルールとワークフローアクションを無効にする方法
5 分で読めます
倉庫のカスタムフィールド
CRM
倉庫のカスタムフィールド
8 分で読めます