CRM
無料で登録

プロアクティブCRM:CRMで作業をする再野新しい概念

プロアクティブCRM:CRMで作業をする再野新しい概念
Bitrix24チーム
2022年12月21日
最終更新日:2022年12月21日

新しい販売コンセプトのおかげで、常に取引の最新情報を取得し、従業員は予定通りに取引を完了することができます。プロアクティブCRMは、初心者の方でもすぐに慣れることができます。経験豊富なマネージャーは、作業プロセスをより適切に整理できます。スーパバイザーは、従業員の活動を簡単に管理できます。

取引が多数ある際には、どの取引を開始するか判断を迷うことがあります。タスクの優先順位をつけることは、たいへん重要です。Bitrix24は、これらの問題を解決します。CRMを使うと、顧客との作業を計画し、何をする必要があるかを適切なタイミングで思い出すことができます。

スーパバイザーは、従業員の作業に関する膨大なレポートを必要としなくなります。レポートの代わりにCRMを開き、カウンターを見るだけで全てを把握できます。誰が顧客に電話を掛けなかったか、各従業員が予定している作業の数、締め切りに間に合わなかった人などをすぐに把握できます。このように、作業プロセスをあらゆる段階で制御できます。

プロアクティブCRMとは?


取引を表示及び並べ替える為の新しい機能は、アクティビティ ビューです。取引は、活動期間に応じて自動的にステージに分割されます。

プロアクティブCRMのコンセプトに合わせて、カウンターも変更されました。タスクに優先順位を付けて、その日に連絡が必要な顧客と、次の週に電話をする必要がある顧客を常に把握できるようになりました。

CRMにスマート アクティビティ機能が追加されました。取引に計画された活動が無い場合は、CRMは活動を作成するよう促しますので、取引が長期にわたり放置されるのを防げます。

また、フォーカス モード機能も追加されました。取引の動作では、かんばんビューでディールが上がります。

CRMでオープンチャネルを処理するロジックが変更されました。CRMを開くと、注意を必要とする取引やリクエストを即把握できます。

また、かんばんのフォームにステータスを直接追加すると、不在着信や、今まで見逃しがちだった着信を逃すことを防ぎます。通話が成功した後でも、取引に更なるアクションが必要かどうか、何らかの活動をスケジュールする必要があるかどうか、通話をきちんと完了できたかどうかについて判断することは、たいへん重要であるとBitrix24では考えています。

タイムラインが変更されました。日付によるアクティビティの並べ替え、エンティティのイベントに関する情報を設定するシステム メッセージが追加されました。

アクティビティでの作業も簡単になりました。以前は、電話や会議を計画することはできましたが、契約書の送信をスケジュールすることはできませんでした。現在は、エンティティ フォームで顧客に関連する任意のアクティビティをスケジュールできるようになりました。

ディールのスマート アクティビティ


CRMに、ディールのスマート アクティビティ機能が追加されました。取引に計画された活動が長期間無いときに、活動を作成するようCRMシステムが促します。事前に入力されたアクティビティをワンクリックで保存できます。その後、取引は3日後に注目を集めるようになります。

取引の話し合いの後、クライアントが条件について考える時間を要するとします。クライアントを待つ間は活動がありません。活動がないまま取引を終えると、暫く経った後に取引はかんばんの一番下に移動され、そのクライアントのことを忘れてしまいます。スマート アクティビティは、取引を終了する際にアクティビティを作成するよう促します。また、締め切りの15分前とアクティビティで指定された時間にリマインダーがタイムラインに表示されます。これらのリマインダーは、取引をかんばんの一番上に移動するフォーカス モードのメカニズムをトリガーします。移動された取引は目を引きますので、あなたがクライアントに連絡するきっかけとなります。スマートアクティビティは、取引成功の可能性を高め、クライアントを満足させます。

アクティビティ フォーム


アクティビティには、事前に設定されたテキストと期限があります。期限は、アクティビティの作成日から3営業日です。午後3時50分にアクティビティを作成した場合、CRMでは午後3時と認識されます。
スケジュールは、左側のメニューの設定で確認できます。

他の時間を設定して、独自の詳細を追加することもできます。

アクティビティで作業をする方法は複数あります:
  • アクティビティを保存すると、ディールのタイムラインに表示されます。
  • アクティビティは、キャンセルできます。
  • 「次回から提案しない」を選択し、今日、今週、今月、ずっとしない、から期間を指定できます。
エンティティ フォームで、ディールのスマート アクティビティを有効にできます。設定アイコンをクリックし、ディールのスマートアクティビティから有効にするを選択してください。

ディールのスマート アクティビティは、取引のセクションでも有効にできます。設定をクリックし、プロアクティブCRM-ディールのスマート アクティビティー有効にするの順に選択してください。


アクティビティの新しいカウンター


 Bitrix24 カウンターは、電話をかける、Eメールや請求書を送信する等、従業員が顧客について覚えておくために必要です。

Bitrix24は、製品の改善に常に取り組んでいます。今回は、その日にどの顧客に連絡する必要があるかを把握する為のカウンターを変更いたしました。


カウンターの変更

CRMは、取引におけるアクティビティの欠如ではなく、近い将来に実行する必要がある計画されたアクティビティに焦点を当てます。ですので、アクティビティ無しのカウンターはもうありません。ただし、活動を行わずに取引を追跡したい際には、アクティビティ ビューにアクティビティ無しのカラムがあります。

カウンターには、インバウンドと計画したものの2種類があります。
また、取引のアクティビティをカウントする為のアルゴリズムも変更されました。アクティビティの責任者ではなく、取引の責任者がカウントされます。
こちらの記事もおすすめです:CRMでアクティビティをカウントまたは表示する方法が新しくなりました
他の従業員のカウンターという新たな機能が追加されました。カウンターのひとつを選択するには、さらに表示をクリックしてください。


Free. Unlimited. Online.
Bitrix24 は誰もがコミュニケーションを取り、タスクやプロジェクトでコラボレーションし、クライアントの管理などを行える場所です。
無料で登録
あなたへのおすすめ
CRM
Bitrix24でREST負荷を評価するには
タスクとプロジェクト
タスク&プロジェクト管理機能のアップデート
New
新型コロナウィルスにともなうリモートワークへの移行、Bitrix24プランの変更
コミュニケーション
CalDavで外部カレンダーを連携する方法