コミュニケーション

Bitrix24カレンダーとiPhoneを同期する方法

Bitrix24カレンダーとiPhoneを同期する方法
ダルメノヴァ・ アンナ
2020年11月13日
最終更新日:2020年11月17日

お使いのBitrix24カレンダーとiPhoneカレンダーを同期すると、ミーティングなどのカレンダーイベントをまとめて一か所で管理できるようになります。

sync1.jpg

Appleデバイスと同期すると、現存するイベントはすべて両方のカレンダーで同期されます。いっぽうのカレンダーで新たにイベントを作成すると、もういっぽうのカレンダーにも反映されます。


コードを使ってカレンダーを同期する方法

カレンダーの項目で、カレンダー同期をクリックしてください。

sync2.jpg

iPhoneカレンダーを選択してください。

sync3.jpg

お使いのカレンダーのQRコードをカメラでスキャンしてください。


お使いのiPhoneでプロファイル認証を許可してください。

iphone1.png    iphone2.png

設定へ行き、プロファイルがダウンロードされたことを確認してください。

 iphone3.png

プロファイルをインストールしてください。

 iphone4.png

パスコードを入力してください。

 iphone5.png

完了をタップしてください。プロファイルがインストールされます。

iphone6.png

もしも何らかの理由でカレンダーが同期されない場合、同期を試みているカレンダーが同じアカウントのものであるかを今一度ご確認ください。その後、QRコードを再スキャンしてください。スキャンの前に、コードのスライダーを一度閉じてから再度開いてください(QRコードが新しく生成されます)。


同期ステータス

カレンダー同期ボタンをクリックすると、同期ステータスが表示されます。

sync5.jpg

iPhoneカレンダーが連携されると、ステータスは自動的に更新されます。ステータス上にマウスをホバーすると、同期の最新情報が表示されます。

アップデートボタンをクリックするとエラー(パスコードが変更されています、等)が生じる際は、カレンダーを再度連携してください。


カレンダー同期を解除するには

カレンダー同期はお使いのモバイルデバイスで解除できます。設定の項目で一般へ進み、お使いのカレンダープロファイルを選択して削除してください。

この作業によりカレンダーイベントは表示されなくなりますが、同期ステータスは7日間継続します。

Free. Unlimited. Online.
Bitrix24 は誰もがコミュニケーションを取り、タスクやプロジェクトでコラボレーションし、クライアントの管理などを行える場所です。
あなたへのおすすめ
ビジネス開発
Bitrix24に新たなプランが登場しました
タスクとプロジェクト
【タスク】アクセス許可
New
リリースプレゼンテーションが開催中です
ビジネス開発
ビジネスプロセス管理について