CRM
無料で登録

中小企業向けコンタクトマネジメントソリューション おすすめ12選

中小企業向けコンタクトマネジメントソリューション おすすめ12選
Bitrix24チーム
2023年2月3日
最終更新日:2023年2月3日

この記事の内容:

中小企業向けコンタクトマネジメントソリューション おすすめ12選

  1. Bitrix24
  2. BIGContacts
  3. Hubspot
  4. Bigin
  5. Streak CRM
  6. Pipedrive
  7. Zendesk
  8. Monday.com
  9. Covve
  10. Salesforce
  11. Insightly
  12. Copper CRM

まとめ

FAQ



中小企業にとって、顧客関係を構築することが今までにないほど重要となっています。巨額のマーケティング予算を持つ大企業と比べて、スタートアップや中小企業は個人的なタッチに頼っています。

しかし、これだけに頼るのは良くないでしょう。オンライン上で世界中の見込み客との接点を持てるために、中小企業は、連絡先管理ソリューションを採用しています。

コンタクトセンター管理ソリューションは、個々の顧客の構造化された情報と、時間を節約し、ヒューマンエラーを削減するための豊富な技術機能を備えています。


あなたのビジネスに適した連絡先管理ツールをどうやって分かるのですか。

この記事では、現在の市場であるベストな連絡先管理ソフトウェアをご説明いたします. ご自分にぴったりの連絡先管理ソフトウェアをお探しの際に、お役に立てますと幸いです。



1. Bitrix24

無料かつ有料(チームあたり月額61ドル)で使えるBitrix24 は、パイプライン追跡、連絡先レポート、トラフィック分析などの便利な機能を数多く搭載しています。さらに、セールス インテリジェンス機能を使用すると、広告を管理し、顧客のジャーニーを追跡し、会社の必要性に合わせてシステム全体をカスタマイズできます。

中小企業向けの連絡先管理ソリューションBitrix24 は、ユニークな機能を数多く搭載しています。時間を浪費しないように、素早い見える化とタスクの自動化を備えた豊富なプロジェクト管理ソフトウェアを使用して、マーケティングとセールスの業務フローを綿密に計画できます。次に、自動化されたマーケティング キャンペーンを開始し、コールセンターを開け、あらゆるコミュニケーション チャネルで顧客と繋げることができます。


2. BIGContacts

ユーザー1人につき月額5ドルで利用できるBIGContactsは、中小企業向けの最も安価な連絡先管理ソリューションの1つであり、セールスの業務フローとパイプライン追跡、チームのカレンダー、データベース用のカスタマイズ可能なフィールドにアクセスできます。上位のプランへ進む場合、ソーシャルメディアの追跡とレポート機能をアンロックできるので、キャンペーンの詳細を掘り下げることができます。

モバイルバージョンが顧客の求めるユーザーフレンドリーではなく、多くのユーザーは失望させてしました。モバイルに関しては、BIGContacts は、ドリップキャンペーン以外、他のコミュニケーション方法を提供できません。ビデオ会議や音声通話が必要な場合は、残念ですが、このソフトウェアでこのような機能がありません。


3. Hubspot

コンタクト センター管理ソリューションHubspot の主なボーナスは、ユーザー数無制限・無料で利用できる顧客データベースを取得できることです。有料バージョンでは、コミュニケーション ツール、パイプライン管理、セールス自動化機能をアンロックし、ビジネスを促進することができます。広い視野を持つ企業に最適な上位の有料プランは、データを自動的に充実させ、ヘルプデスクを顧客に連携できる、非常に使いやすいプラットフォームを提供します。

ですので、高い人気を誇るHubspotは、顧客が買う気になるように設計されています。つまり、Hubspotは、迅速にかなり高価になります。Hubspot の成功の鍵は、顧客を引っかけてStarter プラン (ユーザー2人につき月額 45 ドル) からユーザー5人につき月額1,600 ドルで使える非常に高価なProfessional CRM Suiteへ向かわせます。


4. Bigin

ZohoCRM のBeginは、オールラウンドなアプローチのために幅広いアプリと統合できる中小企業向けのシンプルな連絡先管理ソリューションの 1 つです。データベースはカスタマイズ機能を欠いていますが、広告を作成&管理して、新しい見込み客を引き寄せることができます。

データを収集するカスタマイズ可能な Web フォーム統合を CRM に追加し、リードを自動化されたワークフローに誘導します。ユーザー1人あたり月額 7 ドルで利用できるBigin は、かなりミニマリストなプラットフォームです。Bigin は、パイプライン管理と顧客の行動分析に特化しますので、将来のやり取りに使用できます。このプラットフォームでは、行動に合わせて連絡先を分類し、リーチしたい顧客の種類に基づいて、様々なチャネルでキャンペーンを開始できます。


5. Streak CRM

Streak CRM は、Gmail 統合を介して動作するように設計されています。中小企業向けの連絡先管理ソリューションを探している Google ユーザーにおすすめです。これは本当に良いソリューションです。顧客から連絡があったときに、お使いのメール アカウントに自動的に連絡先の詳細が表示されます。パイプラインを介して各リードを追跡すると、アクティビティのタイムラインを取得できますので、過去のやり取りと行動をすべて監視します。

カスタム フィールドと連絡先固有のタスク管理を使用すると、すべてのやり取りを監視し、リアルタイムの通知を受信して、コミュニケーションを簡単に管理できます。顧客が増加すれば、チームの戦略を標準化できるカストマイズ可能な業務フローを搭載するのは最高です。

ユーザー1人につき月額15ドルで利用できるStreak CRMは、かなり高価なツールではありませんが、日本語対応の統合が少ないです。つまり、従来型の連絡先管理ツールセットをお探しの方には、Streak CRMはしっくりこないかもしれません。


6. Pipedrive

Pipedrive は、販売パイプラインをできるだけシンプル使いやすくするソフトウェアです。簡単なドラッグ・アンド・ドロップ インターフェイスを使用して、すべてのリードを管理し、複数の顧客パイプラインを介して追跡できます。顧客を分類し、異なるメールキャンペーンで各グループをターゲットとすることもできます。

Pipedrive は、レポート機能を搭載していますが、詳細な分析を提供する競合他社に比べて詳細が欠けています。しかし、12.50ドルで利用できるPipedrive は、中小企業向けの安価な連絡先管理ソリューションの1つです。


7. Zendesk

決して安価ではありまえんが、カスタマイゼーションを希望する場合、Zendeskはたいへんお勧めな連絡先管理ソフトウェアです。リード プロスペクティングを使用すると、連絡先がクライアントになるずっと前にスコアを付けることができます。これは、連絡先管理ツールにとって貴重な資産です。 ただし、マイナス面として、データの整理とふるい分けは、他のアプリほど簡単ではありません.

Zendesk のワークフロー シーケンスは、多くのユーザーのお気に入りの機能です。 後で追跡できるタスクと自動化された電子メール プロセスの両方のトリガーとアクションを簡単に設定できるため、より人間的な仕事に集中できます。 連絡先管理が電話に大きく依存している場合、Zendesk は通話分析を提供して、連絡先がパイプラインを移動する際のチームのパフォーマンスを測定できるようにします。


8. Monday.com

現在のキャパシティに関する最新の情報を得ることで、より良い決定を下すことができます。ユーザーインターフェースは非常にわかりやすく、誰でもすぐに操作方法を習得できます。ワークフローのカスタマイズにより、基本的なプロジェクトや複雑なプロジェクトの計画と追跡が可能です。プロジェクトのライフサイクルの各段階で、ベースライン、マイルストーンを管理することができます。明確で直感的なダッシュボードにより、プロジェクトの状況を一目で確認することができます。このプラットフォームは40以上の外部アプリケーションと同期します。

Monday.comには無料プランがありませんが、無料トライアルはありますので、すべてのプランを無料で試すことができます。


9. Covve

Covve は多くのカスタマイズ機能を持っていないが、個々の連絡先に合わせて通知の頻度を選択できる機能があるためユーザーに愛されています。このスマートな通知を使用すると、ビジネスにより大きな価値をもたらす見込み客や顧客にもっと注目し、弱いリードは後回しにすることができます。

Covve は、革新的な名刺スキャン機能に加え、優れた連絡先の更新とニュースのツールを備えています。各連絡先の業界に関するニュースや情報のストリームを使えば、顧客とより効果的にやりとりすることができます。パーフォマンスの追跡ツールによって、何が効果的で、何が効果的でないかを理解でき、それに応じて戦略を変更できます。すべての機能は、ユーザー1人につき月額 9.99 ドルで利用できます。


10. Salesforce

Salesforceは、大企業向けEコマースCRMとして市場で最も高い人気を誇る製品です。大規模チーム向けにデザインされていて、顧客リストの管理や顧客の購入傾向を分析し、より多くの取引を成立へと導きます。また、Salesforceは、複数の大量メール送信機能を備えており、Android、IOS、Mac、Linux、さらにはWindowsを含むすべての主要なプラットフォーム上の数多くのモバイルアプリとの統合が可能です。

Salesforceのデザインは少々時代遅れであり、学習曲線は急カーブを描いています。それでもなお、Eコマースビジネスにはおすすめです。小規模チームやスタートアップにとっては、少々大掛かり過ぎるかもしれません。


11. Insightly

Insightly は、顧客データベースを完全に理解するための様々なインサイトを提供し、リード ルーティングをより簡単にします。そして、B2Bビジネスはそれぞれの連絡先の構造を計画し、顧客をより明確に把握できます。自動化されたプロセスと優れた分析ツールを使用することで、削減できた労働力をコア業務に集中し、マーケティングと販売の戦略を適合して改善できます。

Insightly は、顧客管理に関するタスクにぴったりですが、内部コミュニケーションとカスタマイズ化の機能が欠けています。他の中小企業向け連絡先管理ソリューションと比べて、Insightly はユーザーインターフェースに分かりにくいところがあります。1ユーザーにつき月額29ドルで利用できます、小規模チームやスタートアップにとっては、少々大掛かり過ぎるかもしれません。


12. Copper CRM

Cooper CRM は、Google Workspace とうまく統合できる中小企業向けの連絡先管理ソリューションの 1 つです。情報を失わないようにアプリを同期し、タスクを自動化により管理者の負担を軽減できます。さらに、連絡先の詳細はすべて Google から直接流用されるため、データを収集するため詳細なリード キャプチャのフォームも不要です。フィールドをカスタマイズして、各リードを自動的に並べ替え&分類し、それぞれのやり取りをパーソナライズするためにパイプラインを管理できます。

1ユーザーにつき月額25ドルのBasicプランが最もお財布にやさしいプランですが、機能は制限されており、最大3ユーザーまでしか使えません。Copperのもう一つの問題点は、業務フローの自動化が複雑であることです。しかし、全体的にCopper CRM は、クラウド連絡先管理システムのリストに最後に貢献した印象的なものです。この記事でご紹介した多くのソフトウェアと同様、Copper CRMは強力なソフトウェアです。


この記事をお読みになり、あなたにぴったりの連絡先ソフトウェアは見つかりましたでしょうか?市場には多くのアプリがあり、どれを選べばよいのか迷ってしまう人は多いです。

初心者の方でも見やすく簡単に操作ができるBitrix24は、現在世界各地で1200万社に利用されています。

Bitrix24 を使用すると、包括的な CRM からあらゆるコミュニケーション チャネルまで、中小企業向け様々な連絡先管理ソリューションを利用できます。Bitrix24には機能が豊富にありますので、他のツールのようにひとつの分野のみを改善するのではなく、ビジネス全体の改善に繋がります。

今日から無料でサインアップして、あなたもBitrix24を使い始めませんか?


FAQs


中小企業が連絡先管理システムを必要があるのはなぜですか?

連絡先管理システムは、低コストで使いやすいソリューションであり、中小企業に次のような活動で役に立ちます。

  • クリーンで一貫したデータベースを維持する
  • 顧客とのコミュニケーションをパーソナライズする
  • マーケティングと販売のプロセスを合理化する
  • パフォーマンスを簡単に監視し、生産性の低下を特定する


中小企業向けの連絡先管理ソリューションのベストな機能は何ですか?

トップな連絡先管理ソリューションは、次のような機能があります。

  • カスタマイズや検索可能なクライアントのデータベース
  • タスクとセールスのワークフローの自動化
  • 統合されたコミュニケーション ツール
  • CRM分析
  • パイプライン追跡


クラウド型の連絡先管理システムがオンプレミスのソリューションより良いのはなぜですか?

クラウドの連絡先管理システムを使うと、ユーザーとデバイス間でデータを同期できます。記録を手動で変更する必要がないし、最新の情報にアクセスできるので、リモートチームに最適です。

 

Free. Unlimited. Online.
Bitrix24 は誰もがコミュニケーションを取り、タスクやプロジェクトでコラボレーションし、クライアントの管理などを行える場所です。
無料で登録
あなたへのおすすめ
プロジェクト管理
【2023】Bitrix24を使ってビジネスを自動化する為の5つのヒント
CRM
Pipedriveの代替
プロジェクト管理
ビジネスを成功に導く、スクラムにおける10のステップ
CRM
起業家として最初の顧客を獲得する為の10の秘訣