CRM
無料で登録

在庫管理と製品カタログへのアクセス許可

在庫管理と製品カタログへのアクセス許可
Bitrix24チーム
2022年10月31日
最終更新日:2022年10月31日

Bitrix24の秋のアップデートにより、製品カタログと在庫管理の項目でアクセス許可を設定できる機能が追加されました。従業員が行うアクションを定義できます。たとえば、カタログでのアイテムの作成、割引の割り当て、レシートの編集、減価償却、価格の管理とカタログの設定ができます。

アクセス許可を設定しておけば、従業員が誤ってアイテムを削除したり、価格を変更したり、ストックのドキュメントを編集する等のアクシデントを予防できます。

アクセス許可を設定する方法

アクセス許可は、製品カタログと倉庫向けにCRMの項目で設定できます。CRMの設定を開き、アクセス許可→製品と倉庫の順にクリックしてください。


製品カタログへのアクセス許可

製品カタログへのアクセス許可を設定すると、従業員は自分に必要な情報のみを閲覧できます。誤ってアイテムを削除したり、価格を変更するミスはもう起こりません。

アクセス許可は、カタログの機能を有効または無効にする為のボタンが付いたリストで表示されます。ロール(役割)を作成し、従業員または部門に割り当ててください。その後、ロール(役割)ごとにアクセス許可を有効にしてください。

現在ご利用中のプランでこの機能が使えるかどうかご確認ください。詳細は価格ぺージをご参照ください。


製品カタログへのアクセス許可を設定する方法

CRMの項目を開き、設定→アクセス許可→製品と倉庫の順にクリックしてください。

アクセス許可は、製品カタログのぺージの設定の項目からも設定できます。ギアアイコンをクリックして、アクセス許可を選択してください。


アクセス許可の設定方法

フォーム内には、オンラインストアの管理者、オンラインストアのスタッフ、倉庫スタッフの3つのロール(役割)がデフォルトであります。新たなロール(役割)を作成したり、既存のロールに従業員を追加できます。

従業員や部門にロール(役割)を割り当てるには、「+」をクリックしてロールの割当先を選択してください。
ロールを割り当てた後で、ロールごとにアクセス許可を有効にしてください。

製品カタログで設定可能なアクセス許可

アクセス許可は、製品カタログ、製品カタログのオプション、設定の3項目に分けられます。


製品カタログ

製品カタログの閲覧

このアクセス許可を持つ従業員は、カタログ内のすべての製品を閲覧できます。

取引や配送に関するドキュメントを扱う従業員には、製品カタログの閲覧のアクセス許可を必ず割り当ててください。そうでないと、従業員は取引や在庫管理のドキュメント内で製品を選択できず、オープンチャネルチャットで顧客に製品を送信できません。


カタログでの製品の購入価格の閲覧

このアクセス許可を割り当てられた従業員は、製品の購入価格に関する情報にアクセスできます。入庫作業や買取価格の入力に携わる従業員には、このアクセス許可を必ず割り当ててください。そうでないと、従業員は購入価格を設定することができません。


製品の作成

このアクセス許可を割り当てられた従業員は、カタログ内や取引内、在庫管理ドキュメント内で製品やサービスを作成できます。カタログや新たな製品の作成に携わる従業員にのみ、このアクセス許可を割り当ててください。

ご注意ください!製品の作成をカタログ内で保存せずに許可した場合、アクセス権は該当製品には割り当てられず、カタログ内での保存もされません。

製品取引がすべてアクセス許可によって規制され、カタログ内や取引内のすべてが正確であることを確認できるよう、このオプションは無効にすることをお勧めいたします。



製品の編集

このアクセス許可を割り当てられた従業員は、製品のプロパティの変更や、製品のバリエーションの追加と削除、製品画像のアップロードができます。

オンラインストアでの価格と公開は、他のアクセス許可で管理されます。



製品の削除

このアクセス許可を割り当てられた従業員は、カタログから製品を削除できます。製品が削除されると、CRMエンティティに記録が保存されます。



カタログ内の製品の販売価格の変更

このアクセス許可を割り当てられた従業員は、製品価格を変更できます。製品の編集のアクセス許可も割り当てられていても、製品価格の変更は行えません。


CRMエンティティ内での製品の販売価格の変更

このアクセス許可を割り当てられた従業員は、取引、リード、注文、その他のCRMエンティティ内で製品価格を変更できます。この場合、カタログ内の製品価格は変更されず、現在のエンティティ内での価格のみが変更されます。


製品の割引の割り当て

このアクセス許可を割り当てられた従業員は、ディール内で割引を設定したり、チャットや他のCRMエンティティ経由で支払いを受理したりできます。担当者が割引を設定できるよう、CRMエレメントを指定できます。


オンラインストアでの製品の公開

これは製品フォーム内の機能で、オンラインストアでアイテムを公開または非公開できます。この機能は、カタログ内に内部調整を要するアイテムがあり、Webサイト上で顧客の目から隠したい際などに便利です。このアクセス許可を割り当てられた従業員は、Webサイト上で利用可能な製品と、非公開にしたい製品をコントロールできます。

製品のインポートの開始

新製品のリストをカタログにロードしたり、他のシステムから製品情報を移行できます。

製品のエクスポートの開始

すべてのプロパティと価格が記載されたファイルとして、製品をエクスポートできます。

製品カタログの機能


製品の閲覧フォームの変更

このアクセス許可を割り当てられた従業員は、フォーム内で色々なフィールドを変更、追加または削除できます。フォームのフィールドは簡単にカスタマイズできますので、組織全体を通してカタログでの作業を簡単に行うことができます。

現在の製品閲覧フォームのデザインを、他のユーザー向けにデフォルト設定する

このアクセス許可を割り当てられた従業員は、全従業員の製品閲覧フォームをカスタマイズできます。他の従業員が誤って閲覧フォームを変更したり、フィールドを削除する等のミスを予防できます。

税率の管理

このアクセス許可を割り当てられた従業員は、税率を設定し、それが特定の製品に割り当てられるべきかどうか、税込み価格として割り当てるかどうかを決定できます。

測定単位の作成と編集

このアクセス許可を割り当てられた従業員は、アイテムが測定される単位を選択できます。一般的な測定単位が複数デフォルトで使えますが、ユーザーは必要に応じて独自の測定単位を作成できます。

価格の種類の管理

このアクセス許可を割り当てられた従業員は、価格の種類の追加と削除、オンラインストアの追加の設定で本体価格を変更できます。

設定

このブロックには、ユーザーのアクセス許可と項目のパラメータを設定する為のアクセス許可が含まれます。

アクセス権の設定

この項目では、従業員のアクセス許可の設定に関するアクセス許可を設定できます。

セクションのパラメータ

このアクセス許可を割り当てられた従業員は、カタログと在庫管理のパロメータを設定できます。

たとえば、このアクセス許可が無効になっている場合、従業員は在庫管理の一般設定を開くことができません。



ユーザーのアクセス許可の編集

このアクセス許可を割り当てられた従業員は、倉庫と製品カタログへのアクセス許可を設定できます。

アクセス許可の設定を担当する従業員がいる場合、この従業員はアクセス許可を管理したり、ロール(役割)に従業員や部門を追加できます。

CRM、サイト、その他のツール内の設定へのアクセスは別途行ってください。

「在庫切れの製品を購入可能にする」機能の変更

このアクセス許可を割り当てられた従業員は、顧客がオンラインストアで在庫切れのアイテムを注文できる機能を有効/無効にできます。この機能を有効にすると、顧客は在庫切れのアイテムを注文して支払いすら行うことができます。

 

Free. Unlimited. Online.
Bitrix24 は誰もがコミュニケーションを取り、タスクやプロジェクトでコラボレーションし、クライアントの管理などを行える場所です。
無料で登録
あなたへのおすすめ
New
Bitrix24 Free(無料)プランが2021年1月1日より一部変更されます
アプリケーション
Bitrix24アプリへのログイン
コミュニケーション
Bitrix24でミーティング(会議)を作成する方法
CRM
CRMの新機能:リードと取引のオブザーバー