CRM

セールストンネル

セールストンネル
ダルメノヴァ・ アンナ
2019年9月4日
最終更新日:2019年9月6日

ビジネスではセールスとともに、サービスも重要な要素です。たとえば、Webスタジオを運営する場合、ウェブサイトの制作と販売にくわえ、ウェブサイトのメンテナンスもサービスとして提供するといった具合です。

こうした追加のサービスはすべて、個別の取引のパイプラインとセールスファネルとして、各々のステージでルールとゴールを実施することになります。

Bitrix24のセールストンネルは、こうした個別のセールスファネルを連携させるサポート役です。


セールストンネルを設定するには、ドロップダウンメニューでCRM取引の順に選択し、取引のパイプライン名を選択セールスファネルとトンネルを選択してください。

Screenshot 2019-09-03 at 14.17.36.jpg

ここでは、既存のディールのパイプラインのリストとそれぞれのステージを閲覧できます。

また、新規ディールのパイプラインを作成することもできます。セールスファネルの追加ボタンをクリックしてください。

Screenshot 2019-09-03 at 13.43.52.jpg 新規ファネルにはデフォルトのステージがあります。これらのステージは編集、また新たにステージを追加することができます。


それぞれのファネルを連携させるには

Bitrix24では、ファネルの作成と設定だけでなく、それぞれのファネルを連携させることもできます。この連携は、セールストンネルと呼ばれます。それでは、セールストンネルの作り方をみていきましょう。

セールスファネルのステージをドラッグ&ドロップすると、セールストンネルが作成されます。 


自動化ルール

ここでは、それぞれのパイプライン向けに自動化ルールを設定することもできます。

たとえばディールが「メンテナンス」のパイプラインにある際に、割引などの特別なオファーをメッセージとして顧客へ自動送信できます。


販売促進

販売促進で反復(繰り返し)ディールを自動的に作成しましょう。


Free. Unlimited. Online.
Bitrix24 は誰もがコミュニケーションを取り、タスクやプロジェクトでコラボレーションし、クライアントの管理などを行える場所です。