CRM

CRMマーケティングのアクセス権

CRMマーケティングのアクセス権
ダルメノヴァ・ アンナ
2020年7月27日
最終更新日:2020年7月30日

CRMマーケティングでは、セクションごとにアクセス権を設定できます。

この機能はCRM+、Standard(スタンダード)、Professional(プロフェッショナル)プランをご利用の方のみ対象です。

CRMマーケティングの項目から、もっと見る>アクセス権の順にクリックしてください。

 crm_access_permitions_1.jpg

実際にやってみましょう

まず、ロール(役割)を設定します。アクセス権はロールごとに異なり、デフォルトでは管理者、マネージャー、責任者の3つのロールがあります。ロールを作成するボタンをクリックすると、新たにロールを作成できます。ロール名の横のペンマークのボタンをクリックすると、既存のロール名を編集できます。

 crm_access_permitions_2.jpg

ロールを作成したら、従業員または部署へロールを割り当てます。ロール名の下の+ボタンをクリックすると、該当ロールを従業員または部署へ割り当てることができます。

 crm_access_permitions_3.jpg

ロールを割り当てたら、ロールごとにアクセス権を設定します。

 crm_access_permitions_4.jpg

アクセス権の設定には以下の種類があります。

  • キャンペーン(Eメール、SMS、メッセンジャーキャンペーンや音声放送の作成)

  • 広告 (Google広告、Facebook広告リターゲティングへのアクセス)

  • セグメント(顧客のデータベース、リード、連絡先へのアクセス)

  • セールスブースト(リピートリードとディールの作成)

  • テンプレート(テンプレートの閲覧と編集)

  • ブラックリスト(ブラックリストへの連絡先の追加)

  • 開始(CRMマーケティング開始ページへのアクセス)

  • 設定(設定とアクセス権の項目へのアクセス)

デフォルトでは、管理者はCRMマーケティングの全項目へのアクセス、セグメントの編集、アクセス権の設定が行えます。

 

Free. Unlimited. Online.
Bitrix24 は誰もがコミュニケーションを取り、タスクやプロジェクトでコラボレーションし、クライアントの管理などを行える場所です。
あなたへのおすすめ
New
Bitrix24の新機能リリースプレゼンテーション
オンライン勤怠インジケータ
タスクとプロジェクト
モバイルタスク内チェックリスト機能
ビジネス開発
Bitrix24 オンプレミス: 12人が参加できるグループ通話機能