Articles 【個人起業家の方必見】ホームオフィスを快適なワークスペースに変える為の必需品 10 選

【個人起業家の方必見】ホームオフィスを快適なワークスペースに変える為の必需品 10 選

コミュニケーション
Bitrix24チーム
33 分
113
更新済み: 2023年11月8日
Bitrix24チーム
更新済み: 2023年11月8日
【個人起業家の方必見】ホームオフィスを快適なワークスペースに変える為の必需品 10 選

喧騒を離れ、自宅という平和な場所から世界を動かすことになった個人起業家の皆さま、おめでとうございます! フリーランサーでも民間請負業者でも、ご自分で事業を立ち上げるのは大変なことですよね。そして、自宅で仕事をするということは、リモートワークを促進するための適切なワークスペースが必要ということです。 効率的に作業ができるよう環境を整えると、ホームオフィスは魔法が起こる場所となります。

さて、どこから始めましょうか? 手に入れたいものがたくさんあり、頭の中がごちゃ混ぜになっている方もいらっしゃるかと思います。どうぞご安心ください。この記事では、 ホームオフィスを快適にするための必需品リストをご紹介いたします。 これらの必需品を揃えて、生産性を高めて、創造性を刺激して、個人起業家としての道を颯爽と歩み始めましょう!


お待ちください! ホームオフィスの必需品のご購入前に…

個人起業家精神への真の第一歩は、ご自分の専門分野や事業内容を認識することです。 ホームオフィスの必需品を選ぶ際には、以下で述べる項目や方法によって、まずはご自分のニーズを検討してください。

  • 毎日のタスクと、毎日ではなくても定期的に行う仕事のリストを作成します。 このリストをもとに、リモートワークに必要な要素を判断します。

  • 使えるスペースについて考えます。 スペースは、机、椅子、収納棚などの大きな家具を購入する際に重要です。 ご自分の部屋をホームオフィスに改造したり、リビングルームとダイニングルームの間の微妙なスペースに小さなコーナーを作ったりするなど、スペースには色々な使い道があります。 スペースを有効活用できるよう、サイズや規模を問わず、どのアイテムを購入するかを賢く選択しましょう。

  • 予算にご注意ください。お金を掛けるべきホームオフィスの必需品と、予算に優しい代替品で事足りるアイテムとを分けて、重要なアイテムに関しては品質を妥協しないことが大切です。

  • 自分のモチベーションを高めるものを見つけて、ホームオフィスにそのためのスペースを作りましょう。 ホームオフィスがコンパクトな場合、この項目を実行するのは難しいかもしれません。ですが、専用のスペースを設けるとモチベーションが高まり、インスピレーションが湧きやくすなります。生産性と成果物の質を向上させるためにも、この項目を実行することをおすすめいたします。

とはいえ、ホームオフィスに何が必要か、ぴんとこない方もいらっしゃるかと思います。どうぞご安心ください。私共がお手伝いいたします。 最初に入手することを検討したいホームオフィスの必需品のリストを以下にまとめました。これらの必需品はホームオフィスの構成要素であり、生産的なワークスペースの基盤です。 ペンとメモ帳のご準備はよろしいですか?それでは早速始めましょう。


1. あなた自身の主力製品:パソコン

ホーム オフィスの必需品を揃える際の最優先事項は、最高品質のパソコンを購入することです。 どのパソコンでも大丈夫だとお思いですか?たしかに、シンプルな作業をこなすだけならば最高品質のパソコンでなくても事足りるかもしれません。ですが、生産性を向上させ、質の高い仕事をクライアントに提供したいのであれば、その課題に耐えられる品質のパソコンが必要です。 パソコンをご購入の際には、次の点にご注意ください。

• デュアルコア CPU (あるタスクから別のタスクへ、スムーズに移行できます)

• 大容量サイズの RAM (特に大量のグラフィクスを扱う場合は、8GB ~ 16GB が理想的です)

• 十分なハードドライブストレージ

• グラフィックカード (処理能力はタスクによって異なります)

• コンテンツをよく見るのに十分な画面サイズのモニター

ご自宅でワークスペースを既に確保されている際は特に、重要な作業の殆どはデスクトップでこなせます。バックアップとしてラップトップを用意しておくと安心です。

個人事業主の方は、出張が必要になることもありますよね。 また、ずっと家に引き籠っていると作業が滞ってしまうこともありますので、ときどき家から出てリフレッシュする必要があります。 そのような際には、どこにでも持ち運んで仕事ができるラップトップがあると便利です。

デスクトップには付随しているキーボードも良いですが、よりユーザーフレンドリーで手首に優しいキーボードを別途購入することをおすすめいたします。 マウスも同様です。 キーボードもマウスも、指や手首の緊張・痛みが生じないかどうかをご確認ください。 キーボードを操作する際、指を広げて手首を自由に動かせていますか? マウスは、手に快適にフィットしていますか? リストレストとリストサポートが付属したマウスパッドも揃えると、より一層快適に作業ができます。


2. あなたの戦場:人間工学に基づいたデスクまたはスタンディングデスク

1 日あたり 8 ~ 9 時間ほど作業を行うことになるデスクは、仕事がはかどる場所であると共に、必要な備品や基本的な作業用品がすべて収まる場所である必要があります。 デスクをご購入の際には、次の点に考慮してください。

• 奥行きがあり、目とコンピュータ画面の間に十分な距離を確保できる

•エッジが滑らかで丸みがあり、腕や手首に負担がかからない

• 脚がしっかりしていて丈夫であり、時間が経ってもぐらつかない

•メモ帳やペン用の収納スペース、キーボードやマウスを収納できる場所がある

• 膝がおさまる十分な足元スペースと、足を伸ばせるスペースがある

予算に十分な余裕がある場合は、スタンディングデスクまたはシットスタンドデスクのご購入を検討してください。 これらのアイテムを使用すると、座って作業をしたり、必要に応じてデスクの表面を立った位置まで上げることができます。 スタンディングデスクは、腰痛、深部静脈血栓症 (DVT)、その他の病気のリスク軽減に役立ちます。

個人起業家の方、特にインフルエンサーの方の中には、ウォーキングパッドを入手してスタンディングデスクをまったく新しいレベルに引き上げ、仕事中でも運動ができるようにしている人もいます。 仕事に追われてやるべきことがたくさんあるときに、トレーニングギアと一緒にウォーキングシューズやランニングシューズを履いて、ホームオフィスで生産性を高めながら運動に勤しむというスタイルを取り入れてみるのもありかもしれません。


3. 権力の座:快適なオフィスチェア

前述いたしましたように、少なくとも 8 ~ 9 時間はデスクで働くことになります。 即ち、快適で機能的且つ見栄えの良いホームオフィスチェアが必要です。 市場には色々な価格帯のオフィスチェアがあり、色や生地、質感、座り心地もさまざまです。怪我や不快感、長期的な身体へのダメージを生じることの無い、投資に値するオフィスチェアを入手しましょう。

ホームオフィスの美観に合わせて、回転椅子やスレッドチェアを入手するのもありです。 ホームオフィスの必需品の一部としてオフィスチェアをご購入の際は、次の点にご注意ください。

• シートの高さ

座っているときに足を床に快適に置けるかどうか(フットレストを選択するのもありです)

• バックレスト

適切なランバーサポートで腰痛を避けましょう

• アームレスト

椅子の位置を決めるためのサポートと、疲れたときに腕を休める場所があるかどうか

• 仕上げ

お住まいの地域の気候を考慮してください(たとえば、 夏にホームオフィスが高温多湿になることが予想される場合は、通気性のあるメッシュ生地が最適です)

毎日使い続けていると椅子の快適性が低下することがありますが、必ずしも椅子を捨てる必要はありません。ホームオフィスの必需品として低反発チェアクッションを用意しておくと、オフィスチェアの機能性、見た目、感触が改善されるのでおすすめです。


4. 仮想の目と耳:オーディオ/ビジュアルハードウェア

クライアントやサプライヤー、さらにはチームの他のメンバーとビデオ通話を行うこともありますよね。ですので、最高品質のオーディオやビデオ機器を用意してください。 コンピューターにはカメラが内蔵されていますが、画質がいまいちな場合があります。 最高画質でビデオ通話を行えるよう、より良い写真やビデオを撮影できる外付けカメラを購入しましょう。

ノイズや歪みが生じないよう、ヘッドフォンとマイクも高品質のものを用意しましょう。ホームオフィスが屋外など密閉されていない騒がしい場所にある場合は、遮音マイク付きのノイズキャンセリングヘッドフォンがおすすめです。

高品質のカメラ、マイク、ヘッドフォンを揃えるのに予算が足りない場合は、ホームオフィスの床にカーペットを敷くと、床から反射する音を消すことができます。 DIY にご興味がある際には、卵パックやフォームと合板を使って防音小部屋を作るという手もあります。 仕切りを設ける際には、ビデオ通話の背景としても使えるパーティションや部屋の仕切りを用意すると、より多くの時間を節約できます。


生産的なオンラインワークスペース

Bitrix24を使用して、多くのサービスやアプリを置き換えましょう。

無料で始める

5. 財務:ファイルの保管場所

テクノロジーは進歩していますが、それでもなお、個人起業家は事務手続きに対処する必要があります。 ですので、ファイルストレージ(保管場所)はホームオフィスの必需品リストに欠かせません。 請求書や仕事関連の印刷物を保管するための保管システムが必要です。 新品でも中古品でも、予算にやさしいファイルキャビネットを購入して、消耗品や補充用のスペースを確保しましょう。

ファイルキャビネットが苦手な方や、十分なスペースがない場合は、本棚を使用したり、壁に棚を取り付けたりして、垂直方向のスペースを活用しましょう。 ファイルボックスの中には、壁に取り付けられるタイプもあります。 小さなホームオフィスでも重要なアイテムをたくさん収納できるストレージ(保管場所)は、ペーパーレス化を目指す場合であってもホームオフィスの必需品リストの項目に入ります。

保管に関してはさらに、許可証、証明書、販売証明書など重要度の高い書類を保管する耐火金庫の購入もご検討ください。 より多くのスペースが必要な場合は、メモリを追加するための外付けハードドライブをコンピューターに追加しましょう。

仮想環境にファイルを格納する仮想ファイルストレージソリューションを入手するのは、最適な選択です。 この方法であれば、煩雑なキャビネットユニットやケーブルの心配がありません。 あなたや共同編集者は、必要に応じていつでもオンラインまたはオフラインでファイルにアクセスしたり、指定のアクセス許可を付与することができます。 ファイルは安全に保護されますので安心です。 必要に応じて、仮想ドライブを Office 365 などの他のツールと統合することもできます。


6. 筆記者:オールインワン・プリンター

プリンターには、色々な活用方法があります。 ビジネスによってはプリンターは不要かもしれませんが、ホームオフィスの必需品の 1 つでありますので、あるとやはり便利です。 たとえば何かに署名する必要がある際に、オンラインで署名できるソフトウェアがなかったとします。 そのような際には、スキャナーを備えたオールインワンプリンターがあると便利です。

プリンターと共に、ホームオフィスの必需品リストにあるのはシュレッダーです。 もちろん紙は両面印刷しますが、シュレッダーがあると紙くずの処理が簡単でコンパクトになります。古紙かごをシュレッダーの近くに設置して、汚れを最小限に抑えましょう。


7.世界とのつながり:コミュニケーション、CRM、プロジェクト管理ソフトウェア

個人起業家としてビジネスの世界で成功するには、適切なコミュニケーションツールが必要不可欠です。 クライアント、チームメイト、サプライヤーと連絡を取る際に、快適な連絡手段を各人が選択できるよう、Eメール、電話、チャットといった複数の方法で人々とコミュニケーションできるソフトウェアを入手しましょう。適切な人にメッセージを迅速に送信できることは、個人事業を前進させる上で大きな役割を果たします。

ビジネスを推進し、顧客をより適切に追跡したいときには、あなたと同じくらい熱心に機能する効率的な CRM が必要不可欠です。 入ってくるリードを担当してクライアントとの関わりを維持することで、彼らとの強いつながりを維持してより多くの取引を成立させましょう。 堅牢な CRM を使用すると、クライアントの要望やニーズを完璧に把握し、確実な手法を使用して製品やサービスでクライアントの期待に応えることができます。

最後に、チームの力と優れたプロジェクト管理ソフトウェアを活用すれば、一流のプロジェクトを確実に実現できます。 プロジェクトを成功させるための基盤は、正確な舵取りです。プロジェクト管理ソフトウェアは、その手助けとなります。 タスクの期限を注意深く監視し、ワークロードを追跡してバランスをとり、シームレスにコラボレーションして、クライアントを確実に満足させる優れた結果を生み出しましょう。


8.オンラインゲートウェイ:高速インターネットアクセス

十分に安定したインターネットアクセスがご自宅にある場合は、それをホームオフィスで使用できます。 ただし、オンラインでのコミュニケーションや、オンラインの生産性向上ツールを使用したマルチタスク、プロジェクトの調査、ビデオ会議を頻繁に行うことが予想される場合は、ホームオフィス専用の ISP の購入を検討することをおすすめいたします。 使用者がひとりであれば、支払うサブスクリプションの対価として多くのメリットを享受できます。

緊急事態が起こったときでもワークフローが妨げられることのないよう、バックアップISPを予め用意しておくこともおすすめいたします。メインプロバイダーのより手頃なバージョンを用意しておくと、何らかの原因でメインプロバイダーが利用できないといったトラブルが生じた際でも慌てずに済みます。


9.あなたの発電所:無停電電源装置または UPS

ホームオフィスの準備の際には、緊急事態への備えとして、無停電電源装置または UPS を用意しておくこともおすすめいたします。 無停電発電装置は、電力網に障害が発生した際に機器が損傷することを防いでくれます。

UPS の代わりに、個別に融着されたコンセントを備えた延長コードを使用するという手もあります。台風などの影響で頻繁に停電が起こる場合は、ポータブル発電装置を準備しておくと安心です。 ポータブル発電装置と併せて、充電式の極性パネルも準備しておくとエネルギーコストを節約できます。 充電式のものを常備しておくと、季節や天候の変わり目や数日間旅行に出かける際でも安心です。


10.予定表:カレンダーまたは予定表

約束を逃すことは個人起業家にとって悩みの種です。 信頼を損ねたり、プロフェッショナルではないという印象を人に与えるような出来事は、そう多くはありません。 稀にしか起こらない分、起こったときにはとても恥ずかしい思いをするものです。そうした状況から身を守れるよう、 カレンダーや予定表、リマインダー、メモ用のコルクボードやペグボードを使って整理整頓を徹底しましょう。

リマインダー用のボードを置くスペースがない場合は、メモを張り付ける用のアクリル板をモニターの側面に取り付けましょう。 昔ながらの方法で、物理的に予約簿を使用するのも手です。 ホームオフィス専用の携帯電話をお持ちの場合は、メモやリマインダーのアプリを使用しましょう。 タスクの追跡やリマインダー機能のあるソフトウェアを使用するとさらに安心です。 他のリモートワーカーのチームと一緒に作業を行う場合は、チームの調整やワークフローの合理化ができるオンラインの共有カレンダーを使用すると、生産性を向上できます。

【おまけ】ホームオフィスをさらに居心地の良いものにするためにできること

ひたすら仕事だけを目的としたワークスペースは息が詰まりやすく、生産性が滞ってしまいます。 ホームオフィスを準備する際には、必要なアイテムを一通り揃えるのと同時に、オフィスの風通しを良くすることも大切です。笑顔、温かい気持ち、活気で満たされたホームオフィスは、インスピレーションとモチベーションを高めてくれます。


仕事に特化したアイテムとは別に、次のようなアイテムをホームオフィスにプラスするとワークスペースに活気が生まれます。

• 家族、友人、ペットの写真

• お手入れが簡単で、空気を綺麗にしてくれる植物

• デスクに色と個性を加える文具用品

• カラフルなペン、蛍光ペン、鉛筆

• スペースをすっきりと保つデスクと引き出しのオーガナイザー

• 追加のランプや照明器具


ホームオフィスのワークスペースをまとめましょう


ホームオフィスの必需品を買いに事務用品店へ出掛けると、何が必要になるのか見当がつかず、目についたものをあれもこれもと買いたくなってしまうかもしれません。お待ちください。ホームオフィスには譲れないもの、なくてはならないものがあります。 これらは長く使い続けることになりますので、予算はケチらず、ご自分が思う最高のアイテムを入手しましょう。

ホームオフィスの必需品というテーマに関して、Bitrix24 は、新興の個人起業家の皆さまが名声を上げ、市場でニッチな分野を切り開くのを支援するためのソリューションを多数ご用意いたしております。 Bitrix24 はコミュニケーションおよびタスク管理ツールから、強力な CRM、複数のカレンダー、ファイルストレージまで幅広い機能を備えています。 詳細につきましては、弊社のWebサイトご確認ください。 無料版もご用意いたしておりますので、Bitrix24がどのように生産性を向上できるかご興味のある方は、ぜひ今すぐサインアップしてください!


FAQs

ホームオフィスにはどのようなアイテムが必要ですか?

ホームオフィスの必需品は次のとおりです。

  • 家具(人間工学に基づいた机と椅子が最優先です)
  • 信頼できる(できれば専用の)インターネット
  • コンピュータ (デスクトップが理想的です。バックアップとしてラップトップもあると安心です)
  • コラボレーション用のソフトウェア (コミュニケーション、プロジェクトおよびタスク管理は必須です)
  • 筆記用具(メモ帳、ノート、ペン、鉛筆)
  • その他の計画資料 (カレンダー、プランナー、ペグボード、コルクボードなど)

どうすれば自宅(ホームオフィス)での生産性を向上できますか?

自宅での生産性を向上させるには、次のことを行ってください。

  • 作業スケジュールの確立
  • ワークスペースとリビングスペースを分離する
  • 休憩スケジュールを導入する
  • 気が散るものをシャットアウトする
  • 現実的な To Do リストを作成し、それを遵守する

個人起業家のワークスペースには何が必要ですか?

個人起業家のワークスペースに必要なものは、分野や専門分野によって異なります。 たとえば作家の方にとっては、コンピューター、安定したインターネット、快適なキーボード、強力なソフトウェア、座り心地の良い椅子が重要です。いっぽうアーティストや製図者の方にとっては、製図台、ステンシル紙、シャーペンが重要です。


最も人気
コミュニケーション
英語メールの署名の書き方とデザインテンプレート25選
コミュニケーション
Googleカレンダーの代替 おすすめ18選
コミュニケーション
【2023年】オンライン会議ツールZoomの代替
CRM
人気トップ10の販売追跡技術を駆使して売上を2倍に延ばす方法
Webサイト
【2023】中小企業向けのWebサイトビルダー おすすめ13選
目次
お待ちください! ホームオフィスの必需品のご購入前に… 1. あなた自身の主力製品:パソコン 2. あなたの戦場:人間工学に基づいたデスクまたはスタンディングデスク 3. 権力の座:快適なオフィスチェア 4. 仮想の目と耳:オーディオ/ビジュアルハードウェア 5. 財務:ファイルの保管場所 6. 筆記者:オールインワン・プリンター 7.世界とのつながり:コミュニケーション、CRM、プロジェクト管理ソフトウェア 8.オンラインゲートウェイ:高速インターネットアクセス 9.あなたの発電所:無停電電源装置または UPS 10.予定表:カレンダーまたは予定表 【おまけ】ホームオフィスをさらに居心地の良いものにするためにできること ホームオフィスのワークスペースをまとめましょう FAQs ホームオフィスにはどのようなアイテムが必要ですか? どうすれば自宅(ホームオフィス)での生産性を向上できますか? 個人起業家のワークスペースには何が必要ですか?
あなたへのおすすめ
ブログ
ウェビナー
用語集

Free. Unlimited. Online.

Bitrix24 は誰もがコミュニケーションを取り、タスクやプロジェクトでコラボレーションし、クライアントの管理などを行える場所です。

無料で始める
あなたへのおすすめ
【2023年】プロジェクト管理ツールについて知っておくべきこと
プロジェクト管理
【2023年】プロジェクト管理ツールについて知っておくべきこと
27 分
中小企業がCRMを導入すべき理由
CRM
中小企業がCRMを導入すべき理由
50 分
【プロジェクト・コミュニケーション】強固なチームを結成して結果を出すための コツ 10選
コミュニケーション
【プロジェクト・コミュニケーション】強固なチームを結成して結果を出すための コツ 10選
31 分