CRM
無料で登録

【2022】契約書管理に役立つソフトウェア

【2022】契約書管理に役立つソフトウェア
Bitrix24チーム
2021年11月15日
最終更新日:2021年11月29日

ビジネス関係を結ぶ際には、自分の法的権利を守らなければなりません。それは、会社を経営する上で、契約書の作成、交渉、管理を日常的に行うことを意味します。

契約書は、2つ以上の当事者間で、ある取引における秘密保持と協力を促す文書です。このプロセスの各段階では、多くの時間が費やされる可能性があります。契約書の自動化は、このプロセスをより最適で効果的なものにします。


Bitrix24

このシステムは、文書管理のための強力なツールを提供するオールインワンシステムです。契約管理に特化して設計されたプラットフォームではありませんが、企業はその高品質なサービスを利用することができます。このソフトウェアでは、契約書の保存とグループ化、アクセス権の管理、すべての編集とバージョンの追跡、ドキュメント作成ワークフローの自動化、チームメンバーとのコミュニケーションが可能です。同社のパートナーは、効率的な契約管理のためのさまざまなアドオンを提供しています。これらのアドオンには、テンプレート生成、電子署名、支払いスケジュールの追跡、承認プロセスなどが含まれます。

長所

短所

無料のクラウド版(ユーザー数無制限)

契約管理に特化して作成されたものではない

複数のコラボレーションツール

ワークフローの自動化

 

様々な統合機能

     


主な特徴

● コンテンツの保存

● データ移行

● ドキュメントの作成

● ドキュメントのアクセス権

● 高度な検索とフィルタリング

● カスタムフィールド

● オンラインおよびローカル編集

● REST API

● スマート・プロセス・オートメーション

● ファイルの同期

● ファイルの共有

● バージョニング

● レポート作成

● コラボレーションツール

● 複数の統合機能

特に遠隔地にいるチームにとって、ドキュメント上で効果的にコラボレーションできることは非常に重要です。複数のコラボレーションツールやコミュニケーションツールを使用することで、契約管理において正確性を維持し、期限切れを回避することができます。個人やグループのドライブ、ファイルの権限設定により、データの安全性を確保します。読み取り専用モードを設定することで、変更が加えられないようにすることができます。ワークフローの自動化により、反復作業の数を減らし、リマインダーや通知を受信できます。


料金

Bitrix24には、クラウド版とセルフホスティング版があります。

クラウド版の無料版には、便利な機能が搭載されています。

● 無料版(クラウド):ユーザー数無制限、データ移行、オンライン・ドライブストレージ、CRM・カレンダー統合、オンライン・ローカル編集、コミュニケーションツール。

● Basic:月額49ドル/5ユーザー、オンラインおよびドライブストレージ、ドキュメントの生成と閲覧、ファイルの同期、編集、バージョン管理、コミュニケーション、統合、REST API。

● Standard:月額99ドル/50ユーザー、ストレージ(オンラインで100GB)、共同編集、バージョン管理、パブリックファイルおよびフォルダ共有。

● Professional:199ドル/月/無制限、ストレージ(1,024GB)、カスタムフィールド、ファイル共有、ファイルアクセス権、定期レポート、自動化


ContractWorks

費用対効果の高いソリューションを提供し、手間をかけずに連絡先を管理することができます。そのユーザーインターフェースはシンプルで直感的です。このシステムは、スキルを必要とせずに簡単に設定できます。また、AI技術を採用しているため、業務プロセスの一部を自動化することができます。ContractWorksは、様々な業界や企業規模に適しており、部門または組織全体で導入することができます。

長所

短所

使いやすさ

モバイルアプリケーションがない

カスタマーサポートが充実している

限られた統合機能

手頃な価格

テンプレートのみの提供

データ移行が無料

契約交渉を重視していない


主な特徴

● 管理者によるアクセス制御

● カスタマイズされたレポート

● 自動契約書アウトライン

● 重要なマイルストーンの通知

● 電子メールでの通知

● OCR、高度な検索機能

● 統合された署名

● データの暗号化

● 多要素認証


料金

手頃な価格で3つのプランを提供しています。

● スタンダード:月額$600、ユーザー数無制限、ドキュメント数2,500、電子署名ライセンス数5。

● プロフェッショナル:月額800ドル、ユーザー数無制限、ドキュメント数10,000、電子署名ライセンス数10。

● エンタープライズ:月額1000ドル、ユーザー数およびドキュメント数が無制限、電子署名ライセンス20。


Concord

このソフトウェアは、契約書を作成し、すべての交渉を管理するための一元化されたプラットフォームを提供します。契約書のアップロード、テンプレートを利用した文書の作成、第三者とのチャット、ワークフローの自動化、カスタムレポートの作成などが無制限に可能です。このシステムは、Salesforce、DocuSign、Word、Google Drive、Box、Dropboxと統合されており、データの自動バックアップを提供します。また、Concordでは、任意のゲストを招待し、ドキュメントのレビュー、編集、署名を行うことができます。大企業に最も適しています。また、無料のトライアル版を提供しています。

編集やアクションをすべて包括的な監査ログに保存し、いつでも確認することができます。このプラットフォームは、さまざまな国際規格や業界固有の規格に準拠しているため、最高レベルのセキュリティが保証されています。高度なセキュリティオプションとして、複雑なパスワード、二重認証、地域別データホスティングなどがあります。

長所

短所

契約書、閲覧者、署名の数が無制限

プランの払い戻しができない

高速で正確な検索機能

限られたレポート指標

一括アップロード機能

プラットフォーム外で署名された契約書の統合が複雑

簡単で安全な契約の共有

チームメンバーに仕組みを教えるための合理的な方法がない


主な特徴

● リアルタイムでの編集が可能

● 無制限の電子署名

● スマートフィールド

● テンプレートの保存

● 承認ワークフロー

● 効率的な交渉のためのバージョニング

● プライベートコメントとチャット

● 事前に承認された条項のための条項ライブラリ


料金

4つのプランがあります。年間契約または月間契約を選択できます。年会費制の場合、26%以上の割引となります。

● フリー:無制限の文書と電子署名、3人までのユーザーのためのコラボレーションツール、3つのテンプレート。

● スタンダード:月額17ドル、テンプレート無制限、修正案管理、一括送信機能、カスタムロールとチーム、ビューアー無制限。

● Pro: $49/月、承認ワークフロー、カスタマイズされたレポート、統合、オープンAPI。

● エンタープライズ。価格は要相談。条項ライブラリ、カスタムブランディング、子会社管理、SSO。


Updraft

この契約管理ツールは、弁護士が社内での業務の効率化を図るために設計されたものです。また、他の業務にも適用することができます。システムのアルゴリズムと法的データベースは、弁護士が行うドラフト作成プロセスを自動化し、法律の専門家でなくても簡単に使用できるようになっています。

ご自分のニーズに合わせて電子署名のワークフローや承認プロセスをカスタマイズすることができます。銀行レベルの暗号化アルゴリズムにより、文書が処理される前に各ユーザーを検証します。時間を節約し、不正行為のリスクを低減します。

長所

短所

ドラフトプロセスが制御されているため、違法または未承認の契約条項の使用を防ぐことができる

商用プランは高価な場合がある

分析ツールによるリアルタイムのレポート

あるアカウントから別のアカウントへのアップデートには再インストールが必要

タスク管理が可能

他のツールと比較して、初期設定や導入が複雑になる可能性がある

契約書作成のためのオンラインポータルを提供し、外部ユーザーは無料で利用可能


主な特徴

● 豊富なテンプレート

● 契約書のライフサイクル管理

● 一元化されたリポジトリ

● 特殊契約

● デジタル署名

● バージョン管理

● ワークフロー管理

● 一括契約プロセス

● 完成度とコンプライアンスの追跡


料金

このプロバイダーの価格体系は、ユーザー数と月々の取引量によって異なります。また、大企業向けにボリュームディスカウントを提供しています。特定の要件に合わせた価格見積もりを得るためには、Updraftのウェブサイト上のフォームに記入する必要があります。デモバージョンをリクエストすることも可能です。


PandaDoc

複雑な契約書のカスタマイズ、交渉、デジタル署名を可能にするオールインワンのコンタクト管理ソリューションです。事前に承認された条項のライブラリと組み合わせた複数のテンプレートが用意されており、エラーのないプロフェッショナルな文書を素早く作成することができます。また、便利なリマインダー機能もあり、次回の更新を自動的に把握することができます。HubSpot CRM、Piperdrive、Salesforce、Box、PayPal、Slackなどと同期することができます。この契約管理ソフトウェアは、あらゆる規模のビジネスに適したソリューションです。

長所

短所

商用プランでは24時間体制のサポート

一部の編集機能が複雑

デジタル署名や文書のアップロードが無制限

無料プランでは統合機能に制限がある

ユーザーインターフェースのデザインはシンプルでわかりやすい

システムの不具合が発生することがある

14日間の無料トライアル


主な特徴

● ドキュメントの作成と署名

● カスタム変数とフィールド

● 規制遵守

● カスタムブランディング

● 決済処理

● 通知とリマインダー

● 署名履歴および監査


料金

PandaDocには4つのプランがあります。年会費制を選択すると、最大で24%の節約が可能です。14日間のトライアルでプラットフォームを試したり、デモ版をリクエストすることができます。

● 無料版: 無制限の電子署名と文書のアップロード、モバイルアプリケーション、ペイメントを提供します。

● エッセンシャルズ:月額19ドル/ユーザー、テンプレート、ドラッグ&ドロップ式ドキュメントエディター、価格表、ドキュメント分析、24時間のEメールおよびチャットサポート。

● ビジネス:月額49ドル/ユーザー、コンテンツライブラリ、カスタムブランディング、承認ワークフロー、一括送信機能、CRMおよびZapierとの統合

● エンタープライズ。価格は非公開、チームワークスペース数無制限、SSOサポートとカスタムユーザーロール、ユーザーパフォーマンス、コンテンツレポート、API、Salesforce統合。


Juro

法務チームとビジネスチームが文書の作成、承認、デジタル署名、管理を行うための統一されたワークスペースを提供します。このソフトウェアを使用すれば、カスタマイズされた契約書を数分で作成し、承認のために素早く送信することができます。商用プランでは、Gdrive、Salesforce、Slackとの統合が可能です。

長所

短所

契約書50枚までの無料プランが用意されている

モバイルアプリがない

使いやすさ

同じ文書を複数の人に一度に送信する機能がない

充実した機能群


主な特徴

● 文書の生成

● デジタル署名

● 豊富なテンプレート

● 政府契約

● コラボレーションツール

● コンプライアンス・トラッキング

● バージョン管理

● ワークフロー管理

● オプショナル文字認識


料金

年間プランは4種類あり、月払いはできません。同社ではデモ版を提供しています。

● Free:1ユーザー・50契約、テンプレート編集、外部交渉、ネイティブ電子署名、カンバンツールを含む。

● Lite:59ドル/500契約/5ユーザー、無制限のテンプレート、内部コメント、ネイティブ署名、監査証跡、更新リマインダー、Slackと企業データの統合。

● Team: $90/無制限の契約/10ユーザー、承認ワークフロー、カスタムテーブルビュー、OCRとデータ抽出、CSVエクスポート、ユーザーアクセスレベル。

● Business: 価格は要相談。シングルサインオン機能、バルクアクション、SAML、SalesforceとGreenhouseの統合、REST API、Webhooksを含む。


Agiloft

数十年にわたり、契約管理サービスを提供しています。同社は、常にソフトウェアのアップグレードに取り組んでいます。このシステムはノーコードのプラットフォーム上に構築されているため、高度なカスタマイズ機能を備えています。Agiloftは、柔軟な承認ワークフロー、内蔵AI、テンプレートや条項ライブラリ、自動通知、既存システムとの同期などを提供しています。同社の契約管理ソフトウェアを適用することで、契約の開始、実行、管理に関連するワークフローを効率化することができます。あらゆる種類と規模のビジネスに適しています。

また、ハイレベルなセキュリティを提供します。設定可能な二要素認証を使用しており、あらゆる侵害を防ぐことができます。すべての情報はプライマリデータセンターに安全に保管され、冗長なSSDドライブを備えたセカンダリサーバに複製されます。この契約管理ソフトウェアを選択すると、GDPR、HIPAA、Sarbanes-Oxleyなどの規制要件にも対応できます。

長所

短所

高度なカスタマイズ機能

システムの理解が難しく、ユーザーや開発者のトレーニングに時間がかかることがある

優れたカスタマーサポート

社内チャット機能がない

無料トライアルの提供


主な特徴

● 契約書のライフサイクル管理

● 予め用意されたテンプレート

● デジタル署名

● ライブラリ

● バージョンコントロール

● コンテンツストレージ

● AIを活用したツール

● コンプライアンスと完了の追跡

● 承認ワークフローと実行

● アラートとパフォーマンスの追跡


料金

カスタマイズされた価格戦略を提供します。要望に応じて見積もりが発行されます。

● Professional : 契約書印刷テンプレート、契約書比較、承認ワークフロー、クライアントサポート、5人のパワーユーザー、タイマーベースのルール。

● Professional extended:標準サポート、契約書テンプレート、ベンダーポータル、多言語サポート、従業員および顧客ポータル、および事前に構築された統合。

● Enterprise : カスタマーサポート、印刷テンプレート、契約書の比較と作成、オープン統合APIとスクリプト、事前に構築されたAIモジュール、セルフホスト型導入オプション。

● Enterprise extended:契約管理機能、無制限のカスタムモジュール、24時間体制のサポート。


ContractSafe

セットアップが簡単で使いやすいソフトウェアです。保存と共有、セキュリティ、通知に重点を置いています。高度な検索機能により、あらゆる文書をキーワードで検索することができます。また、タグ付け機能により、タグを割り当てて契約書を素早くグループ化することができます。契約書のライフサイクル管理機能はありません。小規模・中規模の企業に適しています。

豊富なセキュリティ機能を備えています。また、いつでも自分でバックアップを作成することができます。また、マルウェアや侵入検知システムが定期的に脅威を監視し、アカウントの安全性を確保します。また、ISO 27001およびPCI DSS認証を取得したデータセンターが、情報漏洩やペイメントカードの不正使用を未然に防ぎます。

長所

短所

ユーザー数、リマインダー数が無制限

企業によっては高価な場合がある

導入が簡単

システムの動作が遅いことがある

豊富なタグ付けと強力な検索機能

契約書のオーサリングや編集機能がない


主な特徴

● ユーザー数は無制限

● 簡単なロールとパーミッション

● 新規アップロードの通知機能

● 直感的なキーワード検索

● レポート機能

● 自動メールリマインダー

● フィルタリング可能なカレンダー

● 契約の自動更新

● データ保護

● 製品内のヘルプとガイド

● カスタマイズされたトレーニングセッション

● 外部アプリケーションとの統合


料金

● 無料トライアル、データおよびドキュメントの移行、オンボーディングサポート、導入サポートおよびトレーニング、カスタマーサービスが含まれます。支払い方法は、年払いまたは月払いから選択できます。年間プランでは、20%の割引を受けることができます。また、デモの予約も可能です。

● ベーシック:月額299ドル/500件の契約書、無制限のユーザーと日付のリマインダー、OCRによる契約書のスピード検索、銀行レベルのセキュリティ、ユーザーの役割と権限、一括編集、修正の追跡。

● スタンダード:月額499ドル/1,000契約、ベーシックの全ての機能に加え、カスタムフィールドとフォーム、複数の保存ビュー、レポートのスケジューリング、レッドラインの作成、DocuSignとの統合。

● プロフェッショナル:月額699ドル/2,500契約、スタンダードのすべての機能に加えて、100件のジャンプスタート契約、双方向のDocuSign統合、バーチャルデータルーム、シングルサインオン機能、Zapier統合が含まれます。

● エンタープライズ:月額899ドル/5,000契約、プロフェッショナルのすべての機能に加え、200件のジャンプスタート契約、SalesforceとAPIの統合、IPホワイトリストが含まれます。

 

Free. Unlimited. Online.
Bitrix24 は誰もがコミュニケーションを取り、タスクやプロジェクトでコラボレーションし、クライアントの管理などを行える場所です。
無料で登録
あなたへのおすすめ
プロジェクト管理
アジャイルプロジェクト管理ツール おすすめベスト8選
CRM
ロボティックプロセスオートメーション(RPA)って何?どうやって使うの?
CRM
【2022】おすすめCRM(顧客管理)ソフト
CRM
販売管理を成功へと導く10の戦略