Blog ガントチャート

ガントチャート

タスクとプロジェクト
Bitrix24チーム
10 分
126
更新済み: 2023年8月11日
Bitrix24チーム
更新済み: 2023年8月11日
ガントチャート

ガントチャートは、プロジェクトのスケジュール(タスクの期間、期限、依存関係)を示すために特別に開発された棒グラフの一種です。特定の順序で実行する必要はあるものの、明確な期限がないタスクの計画を立てる際、ガントチャートはたいへん便利です。


ガントチャートの使用方法

タスクとプロジェクトのセクションを開き、ガントビューを選択してください。

ガントチャートでは、タスクバーを使用してタスクのスケジュールを視覚的に編集できます。各タスクには開始日、終了日、締め切りがあります。

  • バーの左端は開始日を意味します。
  • バーの右端は、終了日を設定します。
  • 赤い縦線は期限を意味します。

開始日と終了日は、タスクの期限には影響しません。これらは、タスクに取り組む際のおおよその日時を示すために用いられます。期限は、タスクを完了する明確な日時を指定します。

青いタスクバーの両側をドラッグすると、開始日または終了日を変更できます。または、タスクバー全体をグラフ上でドラッグして移動すると、タスクを実行する期間を変更できます。

タスクの開始日と終了日は、時間計画のセクションのタスクフォーム内で設定できます。

  • 開始日を設定しない場合、タスクが作成された日付が表示されます。

  • 終了日を指定しない場合、タスクバーは五角形で表示されます。

また、タスクバーには次の詳細が表示されます。

  • タスクの期限が切れると、タスクバーの一部が赤色でマークされます。

  • 赤い縦線は、タスクの期限を意味します。

  • タスクバー上の暗色の細い線は、そのタスクに取り組んでいた期間を意味します。

  • タスクバーの上でカーソルをホバーすると、タスクバーに関する一般的な情報が表示されます。

タスクバーを右クリックし、ドロップダウンメニューからアクションを選択すると、タスクを編集できます。完全なタスクフォームビューを開くには、タスクバーをダブルクリックしてください。

左側の+や-のアイコンを使うと、グラフを拡大/縮小できます。


ガントチャートでタスクの依存関係を作成する方法

タスクの依存関係は、タスクを実行する順序を定めます。タスクの依存関係を見ると、どのタスクがメインであり、どのタスクがメインのタスクに依存しているのかを視覚的に理解できます。

タスク間の依存関係は、タスク間の線をドラッグして作成します。たとえば「終了から開始」の依存関係のタイプを使用できます。この場合、メインのタスクの終了日を移動すると、それに応じて依存するタスクの開始日も変更されます。


ガントチャートのタスクの依存関係

タスクの依存関係は、タスクの実行順序を決定するタスク間の論理関係です。タスクの依存関係は、どのタスクがメインであり、どのタスクが依存しているのかを示します。

タスク間の依存関係は、ガントチャートのタスクビューで設定できます。


タスクの依存関係を作成する方法

たとえば、マーケティングキャンペーンのデザインを開発し、コンテンツを作成する必要があるとします。この場合のタスクの依存関係は、プロジェクト内でタスクを順序付けし、期限をコントロールするのに役立ちます。

このケースでは、次の手順を行います。

1.メインのタスクを特定します。メインのタスクの日付を変更すると、依存するタスクの日付も

自動変更されます。

2.依存関係の種類を選択します。メインのタスクが依存するタスクに与える影響を定義してください。

一般的には、次の4つの依存関係があります。

·       完了から開始 (FS): タスクAが完了すると、タスクBが開始されます。

·       開始から開始 (SS): タスクAが開始される前に、タスクBは開始されません。

·       完了から完了 (FF): タスクAが完了するまで、タスクBは終了しません。

·       開始から完了 (SF): タスクAが完了する前に、タスクBが開始します。

依存するタスクの日付を変更しても、メインのタスクの日付には影響しません。

3.タスクを接続します。タスクバーの上にカーソルをホバーすると、タスクの両側に2つの円が表示されます。ひとつのタスクの開始日または終了日をクリックし(点線が表示されるように)別のタスクの開始日または終了日までドラッグすると、依存関係が設定されます。

ひとつのタスクは、他の複数のタスクに接続できます。この場合、新しい接続が既存の依存関係に影響を与えるかどうかがシステムによってチェックされます。新しい接続ロジックが他の依存関係と競合する場合、「循環リンクは許可されていません」というエラーが表示され、接続は確立されません。


タスクの依存関係を削除する方法

矢印の上にカーソルをホバーし、矢印をクリックして削除を選択すると、既存のタスクの依存関係が削除されます。


まとめ

  • ガントチャートは、プロジェクトのスケジュールを示すために特別に開発された棒グラフの一種です。

  • タスクは、チャート上では青いバーとして表示されます。各タスクには、タスクを実行するおおよその日時である開始日と終了日があります。

  • タスク間の依存関係を作成できます。親タスクの開始日と終了日を変更しても、タスクの順序は維持されますので便利です

  • タスクの依存関係では、タスクを視覚的に接続して、タスク間の関係を構築できます。

  • メインのタスクの開始日と終了日を変更しても、タスクの順序は依存関係の種類によって決定されます。

最も人気
New
CoPilotでより良いテキストを生成するための詳細プロンプト作成方法
ホームページ
サイトのCoPilot: 画像の作成方法
CRM
自動化ルール: 顧客データと従業員通知の管理
ホームページ
YouTube動画やショートをWebサイトに載せる方法
CRM
リピートリードとディール
目次
ガントチャートの使用方法 ガントチャートでタスクの依存関係を作成する方法 タスクの依存関係を作成する方法 タスクの依存関係を削除する方法 まとめ
あなたへのおすすめ
記事
ウェビナー
用語集

Free. Unlimited. Online.

Bitrix24 は誰もがコミュニケーションを取り、タスクやプロジェクトでコラボレーションし、クライアントの管理などを行える場所です。

無料で始める
あなたへのおすすめ
完了時にタスクを確認できます
タスクとプロジェクト
完了時にタスクを確認できます
2 分
【かんばん】プロジェクト内のタスクを効率的に追跡する方法
タスクとプロジェクト
【かんばん】プロジェクト内のタスクを効率的に追跡する方法
4 分
タスクとプロジェクトのタグ
タスクとプロジェクト
タスクとプロジェクトのタグ
6 分