コミュニケーション
無料で登録

リーダーとして失敗への恐怖心に打ち勝つ為の6つの戦略

リーダーとして失敗への恐怖心に打ち勝つ為の6つの戦略
Bitrix24チーム
2022年5月30日
最終更新日:2022年5月30日

内省に時間を掛ける

恐怖の出どころを知れば、恐怖は克服することができます。
このステップには多くの忍耐と正直な自己分析が必要です。根本的な原因が分かっていれば、同じ失敗を繰り返す危険を減らすことができます。自己分析をきちんと行う為には、内省がまず大切です。
その重要性を忘れないよう、内省を定期的なイベントとしてカレンダーに追加しましょう。急がば回れという諺にもあるように、毎日1時間も瞑想する時間がないと感じる際には、敢えて2時間瞑想するようにしましょう。

マインドフルネス

マインドフルネスは過去数年にわたって流行している言葉であり、恐怖に打ち勝つ為の戦略の筆頭です。社内でチームに無料のセッションを提供する会社が増加してきていることからも分かるように、マインドフルネスはたいへん効果的です。ビジネスで失敗することへの恐怖に打ち勝つ方法として、心を静めるマインドフルネスは最重要かつ最優先されるべきです。

自分の恐怖の感情の裏にある原因について深く中庸的に考えるには、自分の心が平和な状態であることが必要です。しかし、それだけではありません。マインドフルネスは次のような副次的利点もあります。

  • ストレスへの自己反応を制御できる
  • 不満を軽減できる
  • 恐怖を逆に利用できる
  • 自らを受け入れ、人間関係を改善できる

根本原因を特定すれば、その芽を摘むことができます。たとえば、失敗することへの恐怖を作り出すのは多くの場合、完璧主義な性格です。

仕事で失敗することへの恐怖を克服するという難問を解決する為に、世界中の指導者たちが口を揃えて言う言葉があります。それは「完璧は善の敵である」というヴォルテールの格言です。このように自分の視点を変えることで、完璧さよりも効率を優先できるようになります。

自分の危険信号を特定する

根本原因を振り返ることは、大きな前進の一歩です。

しかし、仕事で失敗することへの恐怖に打ち勝つ方法を知るには、恐怖を認識する必要があります。まずは、自分が恐怖を感じ始めたときに生じる考え方や行動の癖や兆候を認識しましょう。

よくあるパターンや兆候には次のようなものがあります。

先延ばし

気が散ってタスクに集中できないときには、そのタスクに対して気が遠くなるような感じがするかどうかを考えてみてください。


仕事への充実感がなく、締切に間に合わない

先延ばし同様、失敗を恐れる人は物事を完璧に行おうとする傾向があります。これはストレスを生じ、認知能力を低下させ、締め切りに間に合わないという事態に繋がります。


自分自身を悪く(下げて)言いがち(ネガティブ・セルフトーク)

将来失敗しそうだと感じたり、自分はプロジェクトや役割に相応しくないと言うようになっている時、あなたはネガティブ・セルフトークをしています。

過剰な期待を避ける為に自分を過小評価する

自分への期待が高過ぎると感じるとき、ひとはネガティブなセルフトークを他の人としたり、自分に資格がないと感じたり、新たな機会を得ることができないと感じがちです。

悪い結果を考えがち

タスクを受け取ったときに、まず頭に浮かぶのは何ですか?もしも「締め切りに間に合う筈がない」とか「一体何から始めれば良いのかすら分からない」といった考えが頭に浮かぶとしたら、それは恐怖の芽かもしれません。

タスクが与えられると不安になる

タスクが割り当てられた時に不快感を覚える人は、これが一体どんな感情であるのか痛いほど分かる筈です。

不安は、与えられた環境下で生じる身体的または精神的なパニック感情です。この感情が生じる際の兆候を特定すれば、恐怖に打ち勝つ為の戦略を構築し、恐怖心ではなく自分自身が自らのリーダーとして仕事生活の指揮を執ることができます。

直感的なネガティブな感情をポジティブな感情に切り替えるには、次の4つのポイントを実行するのがお勧めです。

 


高度なビジネスツール 

Bitrix24は、あらゆる機能でより快適な制御を実現するビジネスツールです。

無料で始める



プロジェクトの開始前に、成功と失敗を可視化する

未知なるものを恐れるのは人間の性です。そして、それにはちゃんとした理由があります。

我々の祖先は、新たな土地へ移住した際に対処不明な危険と遭遇することが日常茶飯事でした。しかし、人間には恐怖に打ち勝つ為のパワフルなスキルが備わっています。それは、想像力です。

不安を警告する兆候がを表れたら、次のステップを行ってください。そうすれば、未知への恐怖が安らぐ筈です。

  • あなたにとって成功とは何かを考えてみてください
  • その成功に辿り着くまでの方法を順を追って考えてみてください
  • その途中で達成するべきマイルストーンをメモしてください
  • その際に起こるであろう潜在的な問題点もメモしてください
  • プロジェクトに問題が生じた際の緊急対応計画をメモしてください

適切なツールを使う

計画を立てるときには、必ずメモをとりましょう。プロジェクト管理ツールを使うと、成功までの道のりを明確に可視化できて便利です。

各タスクに必要な時間を見積り、タスクがより管理しやすくなるようプロジェクトを細分化しましょう。このプロセスを行うと、心の中に巣食う不安の声を排除して建設的な計画を立てることができます。

物事を可視化すると、恐怖とアドレナリンによって引き起こされる感情を落ち着かせ、合理的な思考によって自分自身をコントロールできるようになります。仕事で失敗することへの恐怖に打ち勝つ為の方法として可視化を行うと、思考が麻痺することを防ぎ、自信を持ってプロジェクトに取り組むことができます。

制御できないこともあるという事実を受け入れる

アイスホッケー選手のウェイングレツキーが言ったように、打とうとしなければシュートは100%ミスされます。それらのシュートが最終的に観覧席に入るのか、それともネットの裏側に入るのかはまた別問題です。ただ、非常に多くの機会が見逃されていることの背景には、そこに良いアイデアがあるにも関わらず、リーダーが失敗する可能性に恐れをなしてしまったという事実があります。

仕事で失敗することへの恐怖に打ち勝つ為に重要なのは、すべてを制御することは不可能であるという事実を受け入れることです。制御できるものに焦点を当てることで、目の前にあるツールやリソースに集中できるようになります。

この考え方は、近視眼的かつ職務怠慢であると誤解されがちです。しかし実際には、失敗する可能性があるということを知ることで前に進む勇気が持てます。仕事では、あらゆる側面を完全に制御できるわけではありません。制御できるのは、心配や懸念があなた自身に与える影響です。

このメンタリティは簡単に習得できます。天気予報で雨が予測されていても、構わず森へバーベキューをしに行ってください。このように問題があると分かっている場所に敢えて身を投じることは、恐怖に打ち勝つ練習となりますし、物事が計画通りに進まないときの対処方法を学ぶ機会となります。土壇場で右往左往しないよう、緊急時対応計画は事前にしっかりと立てておきましょう。そうすれば、仕事でも私生活でも、失敗することへの恐怖に打ち勝つ為の準備は万全です。

ポジティブシンキング(プラス思考)を取り入れる

何の問題もなく人生を謳歌しているようにみえる人が、あなたの周りにもいませんか?一見幸運にみえる彼らですが、それは幻想です。誰しも日々の生活で何らかの問題を抱えています。そこにあるのは、それらの問題をどう捉えるかという違いだけです。

幸運なことに、それは生まれつきの性質ではありません。人生における認識は、練習すれば変えることができます。バーベキューの例に戻りましょう。もしも雨が降り始めたら、何はともあれ人々が集まったということに焦点を当ててみてください。グリルは冷たく濡れています。ならば、バーベキューは中止して室内でボードゲームを楽しむ会にしましょう。

ポジティブシンキング(プラス思考)は、失敗することへの恐怖を克服する為の手法として、仕事でもプライベートでもあなたの手助けとなってくれます。物事がうまくいっていないと感じたら、まずは立ち止まって深呼吸し、うまくいっている事柄に意識を集中させてみてください。


ポジティブシンキングを練習する方法

仕事で失敗することへの恐怖に打ち勝つ為の戦略であるポジティブシンキング(プラス思考)は、一夜漬けで学ぶような類のものではありません。ですが、身に着ける際にはちょっとしたコツが要ります。

感謝を表現する

決まり文句のように聞こえるかもしれませんが、毎日1~2分かけて感謝の気持ちを書き留める習慣をつけてください。

書くことによって集中力が高まり、書いたものは後で読み返すことができます。これを習慣づけることでまずは視点を変え、続けているうちに自然とあなたの考え方となっていきます。


ポジティブな習慣を身につける

何も計画されていないかのようにみえる時があります。それでも、1日の始めに何をすべきかコントロールはできます。

簡単に楽しめるポジティブな習慣とは、たとえば毎朝家を出るという行為です。リモートチームのリーダーにとって、オフィスと化した家から一歩出ることは休憩となります。

ポジティブな人々と共に過ごす

ネガティブなセルフトークがあなたの見通しに大きな影響を与えうるように、あなたの周りにネガティブな人がいると、それはあなたにも伝染します。

そして、それは逆もまた然りです。ポジティブな人々と共に過ごすことで、自尊心を高めて自信をつけることができます。


やりがいのある、現実的な目標を立てて自分の進歩を証明する

ネガティブな思考をしがちな人は、最終的な自分の考えを確立できるようフィードバックループを作成しましょう。

ネガティブ思考のループから抜け出すには、自分自身の価値を証明するのが有効です。その練習を積み重ねることでネガティブ思考を逆転させ、ポジティブ思考に焦点を合わせられるようになります。

まず、挑戦は常に小さなものにしてください。思考の癖を書き換えるのは容易ではありません。ポジティブ思考を身に着けるには、幾度もの試みが必要です。挑戦を始めるにあたり、まずは先のリストでご紹介した5つのポイントを押さえているかどうかを確認してください。それらはこのプロセスを行ううえでの指南書となります。

目標をどのように設定するか、目標に向けてどのように取り組むかに注意する

先述のように、仕事で失敗することへの恐怖を克服する為に最も重要なことのひとつは、成功までの道のりを視覚化することです。全体的な目標と、そこに辿り着くまでに必要な細かなステップを作成するときには、SMART(Specific/具体的で、Measured/計測可能な、Achievable/達成可能な、Relevant/関連性のある、Time-Bound/期限のある)ゴールを念頭に置いてください。

最初のうちは、かつてのように自己不信や不安を感じるでしょう。そこでポジティブシンキング(ポジティブ思考)の出番です。まだ達成していない事柄にではなく、これまでに達成した事柄に意識を当ててください。

恐怖の兆候が先延ばしである人は、それを自覚して受け入れましょう。そうすれば、先延ばしによって自分自身を浪費することなく作業に戻ることができます。締め切りが迫り来る圧迫感を感じたら、その仕事を完遂することにひたすら意識を集中させましょう。

リーダーとして恐怖に打ち勝つ新たな戦略を実践していくうちに、あなたの中で自分自身の能力を感じる力が育っていきます。いずれかの時点でインポスター症候群の兆候が出ると思いますが、成功体験を重ねていくうちに、その兆候は徐々に消えていくでしょう。


今日からあなたのキャリアを変え始めましょう

仕事で失敗することへの恐怖に打ち勝つ為の良い方法が分かったら、早速実践に移しましょう!

その際にあなたの助けとなってくれる有能な相棒がいるのをご存じですか?

Bitrix24は、あらゆる機能でより快適な制御を実現するビジネスツールです。毎日の予定をカレンダーで作成したり、自分の恐怖のトリガーを非公開ドキュメントにまとめたり、将来のプロジェクトに向けた行動計画を細かくレイアウトしたりできます。

仕事で失敗することへの恐怖を克服したい-あなたのその願いを叶え、あなたの仕事環境を快適なものにしてくれるプラットフォームをお探しの際には、今すぐBitrix24にサインアップしましょう

FAQ



失敗への恐怖の兆候とは何ですか?

失敗することへの恐怖心が生まれる際には、次のような兆候がみられます。

  • ネガティブなセルフトーク(自分自身を下げて言う)
  • 高い期待を避けるように自分を過小評価する
  • ネガティブな結果に焦点を当てがちになる
  • 先延ばし
  • 仕事への満足感が得られず、締め切りを逃す
  • タスクが割り当てられると不安になる

仕事で失敗することへの恐怖に打ち勝つ方法

恐怖に打ち勝つには次の方法があります。

  • 恐怖の根本原因を特定する
  • 恐怖の兆候を認識する
  • 成功への道のりを視覚化する
  • 制御できないこともあるという事実を受け入れる
  • ポジティブシンキング(ポジティブ思考)

 

Free. Unlimited. Online.
Bitrix24 は誰もがコミュニケーションを取り、タスクやプロジェクトでコラボレーションし、クライアントの管理などを行える場所です。
無料で登録
あなたへのおすすめ
CRM
【2022】知らないと損する!無料で使えるマーケティングツール5選
CRM
起業家として最初の顧客を獲得する為の10の秘訣
プロジェクト管理
【2022】おすすめなビジネスアプリ ベスト10選
プロジェクト管理
数ステップで簡単に完璧なプロジェクト計画を作成する方法