シェア
【2021】オンラインコラボレーションツール おすすめ7選
ログイン
あなたの Bitrix24
貴社の Bitrix24 に
ログインするには認証してください。
入場
コミュニケーション

【2021】オンラインコラボレーションツール おすすめ7選

【2021】オンラインコラボレーションツール おすすめ7選
ダルメノヴァ・ アンナ
2021年9月6日
最終更新日:2021年9月6日

1. Asana — クラシックなプロジェクト管理ツール

3asana.jpg

長い歴史を持つAsanaは、多くのスタートアップに選ばれているプロジェクト管理ツールです。Asanaのユーザーインターフェースはとてもシンプルで、プロジェクト管理ツールを初めて使うプロジェクトリーダーの間で人気があります。しかし、有料プランで使える機能一覧を見ると、特筆すべき機能はありません。

プロジェクト管理が目的ならば、Asanaは無料で使えるオンラインコラボレーションツールとして最もおすすめなツールのひとつです。ただ、様々なニーズに対応するにあたり、ユーザーは複数のタブを開いておかなければならず、少々不便を感じることもあるかもしれません。

2. Airtable — 技術志向な人におすすめなオールインワンツール

airtable.jpg

Airtableは、あらゆるニーズや嗜好に合わせてカスタマイズできるプロジェクト管理ツールです。AirtableはシンプルなスプレッドシートをCRMへ変化させた開発者、プロジェクトプランナー、在庫管理者の間でとても人気があります。Airtableにはコミュニケーションツールがありませんが、プロジェクトに関するメモのやりとりができます。

Airtableの欠点は、Airtableを最大限に活用する為には技術的な知識が必要とされる点です。この特徴ゆえAirtableは開発者や技術者の人気を集めていますが、普通のプロジェクト管理者にはもう少しシンプルなツールのほうが使いやすいかもしれません。

3. Slack — インスタントメッセージのやりとりにおすすめです

slack.jpg

Slackはプログラマーに最も人気のあるオンラインコラボレーションツールのひとつです。ロード時に表示される滑稽でおかしなメッセージが、人気の理由です。Slackはインスタントメッセージングサービスのひとつとして確固たる地位を確立しています。ユーザーはトピックに基づきチャネルを設定することができ、この特徴はオンラインチームにおすすめです。チャットルーム全体をひとつのトピックでまとめることで、トピックに関係のない会話によって重要なメッセージが見逃されるリスクを回避することができます。

ファイル共有の他には特筆すべき機能はありませんが、Slackは様々な他のアプリと統合ができます。

4. nTask — 機能満載のプロジェクト管理ツール

ntask.jpg

nTaskを使うと、タイムトラッキングや予算作成などプロジェクト管理が簡単に行えるようになります。特に、請求機能や請求書作成ツールは、時間、案件、成果など請求のタイプに関わらず、あらゆる種類のビジネスにおすすめです。

プロジェクト管理については、サブタスク、締め切り、タスクの依存関係など豊富な設定があります。タイムトラッキングは、タスクに費やされた時間を記録して将来のプロジェクトを計画することができます。それぞれのタスク内で、コメントや更新などの通知がチームメンバー全員に送信され、ドキュメント共有もできます。

nTaskは機能満載な無料のオンラインコラボレーションツールのベスト1に近い存在ですが、ビデオ通話をしたい場合はZoomを利用する必要があります。

5. Zoom — オフィスでも自宅でも使えるツール

zoom.jpg

オンラインコラボレーションツールのリストに、Zoomの名が載らないことはありえません。このビデオ通話アプリは、世界中のチームにとってもはや生活の一部となっています。Zoomが世界一のビデオ通話アプリとして人気を誇る理由は、信頼できる接続性と、直感で操作できるシンプルさ、40分間無料で通話ができる点にあります。

市場での人気にも関らず、Zoomはそのシンプルさを貫き続け、ビデオ通話とインスタントチャットのみに徹しています。それでもなお、Zoomは2021年にフリーオンラインコラボレーションツールのベスト7に選ばれています。

6. Microsoft Teams — ビッグヒッターからのオンラインコラボレーションツール

microsoft teams.jpg

Microsoft Teamsは、2020年に人気が出始め、2021年現在もなお人気が上り続けているコミュニケーションアプリのひとつです。Zoomと同様、Microsoft Teamsでは動画画面の共有やチャットを通じてチームと繋がることができ、さらに一歩進んだドキュメントコラボレーション機能も備わっています。Word、Excel、PowerPointをアプリ内で編集できるという特徴によって、Microsoft Teamsは無料で使えるオンラインコラボレーションツールのベスト1であるといえるでしょう。

残念ながらMicrosoftのプロジェクト管理ツールは有料ですので、管理者の方は制限を感じるかもしれません。しかし、もしもあなたが既にMicrosoftのヘビーユーザーであるのなら、Microsoft Teamsはリモートワークや在宅チームにとって素晴らしいアプリとなるでしょう。

7. Bitrix24 — オールマイティなオンラインビジネスツール

bitrix.jpg

社内で使えるインスタントメッセージング、クラウド型のCRM・・・Bitrix24には何でも揃っています。コミュニケーション、HR(人事)、タスク&プロジェクト管理など、Bitrix24はその多様性によってフリーオンラインコラボレーションツールの中でも異彩を放っています。

量よりも質が大事?ご安心ください、Bitrix24は量と質を両立しています。たとえば、プロジェクト管理機能を見てみましょう。かんばんボードやガントチャートなど、視覚的なオンラインコラボレーションツールが揃っており、パフォーマンスが向上します。Bitrix24はそのすべての機能を連動させることによって、360度くまなく業務を見渡し管理できるプロ仕様のビジネスツールとなっています。

あなたのビジネスを躍進させるツールを選びましょう

この記事をお読みになり、ベストなオンラインコラボレーションツールで何が出来るのか、より具体的なアイデアが掴めましたでしょうか?上記のリストの中には無料で使えるものもあり、またどれも優秀なアプリです。

自分に必要なコラボレーションツールがひとつにまとまったプラットフォームを見つけるのは困難だと言われています。ビデオ通話やプロジェクト管理など、多くのアプリはひとつの分野に焦点を当てています。しかし、Bitrix24はすべての機能が一か所に集約されたアプリです。

会社を設立したばかりの方、小規模チームを管理したい方、どんなケースでもBitrix24は無料で使えるオンラインコラボレーションツールとして最大限の効果を発揮します。Bitrix24には機能が豊富にありますので、他のツールのようにひとつの分野のみを改善するのではなく、ビジネス全体の改善に繋がります。

 

Free. Unlimited. Online.
Bitrix24 は誰もがコミュニケーションを取り、タスクやプロジェクトでコラボレーションし、クライアントの管理などを行える場所です。
あなたへのおすすめ
CRM
【2021】企業向けCRMソフトウェア おすすめ15選
プロジェクト管理
【2021】プロジェクト管理ソフトウェア おすすめベスト5選
CRM
NPO向け 無料/低コストCRMソフトウェア
プロジェクト管理
【2021年】Slackの代替 おすすめ4選